fbpx

ツール・ド・東北参加者向けの宿泊施設をご紹介します。メイン会場となる石巻専修大学周辺の宿泊施設をご紹介します。

ツール・ド・東北は宮城県の沿岸部、石巻、南三陸、気仙沼を走るコースがメインのイベントです。どのコースも早朝スタートになりますので、参加者の方は石巻、東松島、女川、気仙沼エリアの宿泊施設を予約するのがオススメです。ツール・ド・東北参加者に人気の宿泊施設をご紹介しますので、ご参考にしてください。

目次

  • ツール・ド・東北に便利な宿泊設備や施設とは?
  • ツール・ド・東北で人気の宿泊施設をご紹介
    • バリュー・ザ・ホテル石巻
    • ホテル・エルファロ
    • 海街縁泊
    • ラ・ジェント・イン気仙沼
    • 奥松島LANE HOTEL
  • まとめ

ツール・ド・東北に便利な宿泊設備や施設とは?

ツール・ド・東北参加者に便利な宿泊設備として、最初に挙げるのポイントが、サイクリストの愛車を置くスペースの有無です。最近では、自転車スタンドを設置しているゲストハウス等も増えてきましたが、一般的なビジネスホテルでは、館内に自転車を置かせてもらえない場合もあります。ホテル選びの際には、自転車を置くスペースがあるのか等を事前に確認して置く事がオススメです。なお、コース周辺のホテルには、自転車受取サービスや再配送サービスを行っているホテルがあります。遠方から参加する方は、そうしたホテルを早めに予約するようにしましょう。また、ツール・ド・東北はどのコースも早朝スタートとなります。会場までアクセスの良いホテル選びも大事になります。ツール・ド・東北参加者におススメの宿泊施設をご紹介しますので、ご参考にしてください。

ツール・ド・東北で人気の宿泊施設をご紹介

バリュー・ザ・ホテル石巻

ツールド・東北参加者専用プランを販売しているホテルが、バリュー・ザ・ホテル石巻です。専用プランを予約した方は、愛車を部屋に入れて保管する事ができます。また、当日レースに参加するサイクリストにとって嬉しいポイントが、朝4:00に用意される朝食です。朝が早いレース当日も、一日の活力となる朝食を十分に食べて、万全な状態でレースに臨む事ができます。会場となる石巻専修大学に近く、毎年人気のホテルですので、お早めにご予約する事をオススメします。なお、同じ系列のホテルが東松島矢本エリア、古川三本木エリアにもありますので、石巻エリアが満室の場合にご検討ください。

  • 住所:宮城県石巻市南中里3-15-37
  • 電話番号:0225-92-7567
  • チェックイン 15:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:シングルルーム素泊り9,450円~
         セミダブルルーム素泊まり13,200円~
         ツインルーム素泊まり16,000円~
  • Wi-Fi:あり
  • 駐車場:あり  
  • アクセス:
    • 公共交通機関の場合:JR仙石線_石巻駅よりタクシーで約5分、徒歩で約15分
    • 車の場合:三陸自動車道石巻河南ICより約10分、
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、店舗のホームページを参考にして下さい。

ホテル・エルファロ

ホテル・エルファロは、宮城県女川町にあるホテルです。パステルカラーのトレーラーハウスを使用したホテルで、秘密基地のような客室が特徴のホテルです。サイクリストの方にオススメのプランが、部屋の中に大切な愛車を駐輪する事が可能な、サイクリスト応援プランです。他にも、簡単なメンテナンスキットの貸出や、愛車の配送受取り、再配送サービスも行っています。サイクリストの方には嬉しいポイントが満載なので、お早めの予約が必須となります。宮城産の炊き立てご飯と、女川で水揚げされた新鮮なお魚を食べれる朝食プランも一押しです。

  • 住所:宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原107-3
  • 電話番号:0225-98-8703
  • チェックイン 15:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:スタンダードルーム7,220円~
         ロフト付きルーム14,040円~
  • 駐車場:あり
  • Wi-Fi:あり
  • アクセス
    • 公共交通機関の場合:JR石巻線_女川駅より徒歩約3分
    • 車の場合:三陸自動車道石巻女川ICより約30分
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、店舗のホームページを参考にして下さい。

海街縁泊

© 海街さんぽ

ツール・ド・東北参加者向けに、民泊を行っているのが海街縁泊です。一般家庭に滞在する体験型の民泊で、ホストファミリーとの交流を楽しむ事ができます。石巻圏の豊富な食材を使った朝食、夕食を味わう事ができるのも嬉しいポイントです。せっかく東北に来るのであれば、民泊も利用してみてはどうでしょうか。なお、民泊ですので客室に限りがあります。毎年人気の宿ですので、争奪戦必至となる事が間違いない民泊宿です。

  • 名称:海街緑宿
  • 住所:ホストによる
  • 電話番号:0225-98-8285
  • チェックイン 16:00、チェックアウト7:00
  • 宿泊料金:ホストによる
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、店舗のホームページを参考にして下さい。

GUESTHOUSE66の空き状況確認はこちらから

宮城へのサイクリングにはGUESTHOUSE66がオススメです。サイクリスト向けのサービスを複数ご用意しております。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。GUESTHOUSE66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


ラ・ジェント・イン気仙沼

© ラ・ジェント・イン気仙沼

ラ・ジェント・イン気仙沼は、2015年にオープンした新しいホテルです。気仙沼駅から車で5分の距離の場所にあります。サイクリストの方にオススメしたい点は、ゆったりと浸かれる大浴場が完備されいる事です。レース後の疲れた体を癒すのにピッタリです。客室のスタンダードシングルルームはベッド幅が110cmあり、広いベッドで快適な睡眠を提供します。ゆったりとした客室と大浴場で、疲れた体を癒すことができるホテルです。

  • 住所:宮城県気仙沼市松川299
  • 電話番号:0226-21-4311
  • チェックイン 15:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:スタンダードシングルルーム5,300円~
         スタンダードダブルルーム5,900円~
         スタンダードツインルーム5,900円~
  • 駐車場:あり
  • Wi-Fi:あり
  • アクセス
    • 公共交通機関の場合:JR気仙沼線_気仙沼駅より徒歩約18分
    • 車の場合:東北道一関ICより約60分、三陸道登米東和ICより約60分
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、店舗のホームページを参考にして下さい。

奥松島LANE HOTEL

奥松島LANE HOTELは、2019年4月にオープンしたホテルです。松島エリアの中で最も新しいホテルになります。ホテルの特徴は、チェックイン後から深夜まで入浴可能な大浴場が完備されている事です。体の芯から温まる純天然温泉は、サイクリストにとって、一日中動かした体を労わるのにピッタリです。お部屋のタイプは、海を眺望できるタイプや、山々を望む事ができるタイプ等、それぞれ特徴があります。レストランでは、松島の海の幸や旬の味を堪能する事ができますので、宮城の旬も楽しめる宿です。

  • 住所:宮城県東松島市野蒜ケ丘3丁目29-1
  • 電話番号:0225-86-2501
  • チェックイン 15:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊プラン:素泊まりプラン7,560円~
          1泊2食スタンダードプラン14,040円~
  • 駐車場:あり
  • アクセス
    • 公共交通機関の場合:JR仙石線_陸前大塚駅又は東名駅から徒歩10分
    • 車の場合:三陸自動車道松島北ICから約20分
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、店舗のホームページを参考にして下さい。

まとめ

今回はツール・ド・東北参加者の方にオススメのホテルを紹介しました。石巻、女川、気仙沼エリアのホテルは、すぐに満室になってしまう恐れがあります。その場合は、仙台市内のホテルがオススメです。大会当日は仙台駅前から会場まで有料の送迎バスサービスがありますので、仙台に宿泊されても会場までのアクセスに便利です。快適な宿での時間を確保して、当日のライドを楽しみましょう。
 *ご紹介したホテルはすでに満室になっている恐れがあります。予めご了承ください。


オススメ記事
東北屈指のファンライドイベント、ツール・ド・東北2019をご紹介
ツール・ド・東北2019のコースをご紹介
サイクルフェスタ丸森2019にオススメの宿をご紹介

関連記事

  1. 東北ツーリングのガイド情報。東北ツーリングに相応しい服装や装備、人気の季節や気候、仙台などの宿泊場所やキャンプ場での注意点などをご紹介。

  2. 宮城のツーリング向きキャンプ場をご紹介。数ある宮城のキャンプ場で、キャンプツーリングに失敗しないポイント、オススメキャンプ場をご紹介します。

  3. 2020年も開催!ヒルクライムの中でも難易度が高いルートの蔵王ヒルクライム・エコ 2020。蔵王ヒルクライム・エコを攻略しませんか?

  4. ライダー必見!宮城のGUESTHOUSE66周辺には穴場の桜スポットが満載。宿を基点にして、お花見ツーリングを楽しもう!

  5. 南東北サイクリングコースナビ)宮城県南浜街道ルート後編をご紹介。オススメの阿武隈川や海沿いルート、ご当地グルメ、穴場スポット情報をお届け。

  6. 秋の東北ツーリングの楽しみや、気をつけるポイントをご紹介します。秋の東北は、秋の味覚や紅葉の景色など、楽しめるコンテンツが沢山あります。