fbpx

サイクルフェスタ丸森2019が宮城県丸森町で開催されます。遠方からの参加者のために、丸森町周辺の宿泊施設をご紹介します。

宮城県丸森町で開催されるサイクルフェスタ丸森2019は、県内外から多くの参加者が訪れます。遠方のイベントに参加する際に、頭を悩ますのが宿ですね。そこで、アクセスしやすい丸森町周辺の宿泊施設をご紹介します。広い駐車スペースがある宿や、低価格で泊まれる宿、屋内駐輪場とメンテナンススペースがある宿など、参加者にオススメの宿泊施設をご紹介します。

目次

  • 宮城県丸森町周辺の宿泊情報
  • サイクルフェスタ丸森でオススメの宿をご紹介
    • 素泊りの宿 大槻屋SANGE
    • 国民宿舎あぶくま荘
    • Hütte Momo ~ヒュッテ・モモ~
    • 百目木ガーデン&カフェ
    • 青柳旅館
  • GUESTHOUSE66紹介
  • まとめ

宮城県丸森町周辺の宿泊情報

参加者にオススメの宿をご紹介する前に、丸森町周辺の宿泊施設の状況をご説明します。そもそも丸森町には、宿泊施設は多くありません。大手宿泊予約サイトに掲載されている宿は、2件あるのみです。客室が多いビジネスホテルも存在しません。今回は、丸森町の小さくても個性的な宿や、同じエリアの角田市の宿泊施設をご紹介します。ホテル宿泊が希望の方は、近隣の角田市、白石市、福島県の新地町にビジネスホテルがあります。自分の好みに合わせて、ホテル選びの参考にして下さい。

サイクルフェスタ丸森でオススメの宿をご紹介

素泊りの宿 大槻屋SANGE

大槻屋SANGEは、創業100年を超える老舗の宿です。2018年に素泊り専門の宿として復活しました。5つの個室と、大部屋がある小規模の宿ですが、昔ながらの旅館の風情を味わえます。会場となる丸森町役場までの所要時間が、自転車で3分という好立地です。宿周辺には、徒歩6分にコンビニ、徒歩2分に地元の人気中華料理店のポン友飯店があります。素泊り宿なので、近くに食事処があるのもうれしいポイントです。客室が少ないので、早めの予約がオススメです。

  • 住所:宮城県伊具郡丸森町字高畑31
  • 会場までの所要時間:自転車で3分
  • 駐輪場:無料駐車場あり
  • チェックイン16:00~21:00、チェックアウト:9:00まで
  • 宿泊料金:素泊り3,500円
  • 電話番号:0224-72-1046
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は宿のHPをご確認ください。

国民宿舎あぶくま荘

丸森町の人気スポット不動尊公園のほど近く、内川渓谷の畔にあるのが国民宿舎あぶくま荘です。自然豊かな環境の中で、静かにゆっくりした時間を過ごす事ができます。あぶくま荘は1泊2食付きの宿ですが、料金は6,320円からなので、非常に利用しやすい価格帯です。夕食は地元で採れる季節の山菜や川魚、新鮮な海の幸を楽しめます。大自然が身近にある立地ですが、会場までは車で7分ほどなので、サイクルフェスタ丸森へのアクセスも良好な宿泊施設です。

  • 住所:宮城県伊具郡丸森町不動50-5
  • 会場までの所要時間:車で7分
  • 駐輪場:無料駐車場あり
  • チェックイン16:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:1泊2食付き6,320円~
  • 電話番号:0224-72-2105
  • Wi-Fi:無料
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は宿のHPをご確認ください。

Hütte Momo ~ヒュッテ・モモ~

ヒュッテ・モモは、築約50年の民家をリノベーションした小さな宿です。丸森町の中心市街地から離れた場所にあるので、田舎ならではの里山時間を感じる事ができます。見渡す限りの緑に囲まれた環境で、女将の細やかな心配りが、都会では体験できない癒しの時間を演出します。そして、地元野菜などを使った本場のスイス料理も、宿泊者に大変好評です。サイクルフェスタ丸森の会場からは、多少距離がありますが、その分非日常の時間を味わえる宿です。宿周辺には街灯がなく、夜は満天の星空を鑑賞できます。朝は車も通らないので、川のせせらぎや虫の音などを感じながら、散歩を楽しむ事ができます。里山の時間をまるごと体験したいという方に、オススメしたい宿です。

  • 住所:宮城県伊具郡丸森町大内字佐野西51
  • 会場までの所要時間:車で16分
  • 駐輪場:無料駐車場あり
  • チェックイン15:00~22:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:1泊2食付き9,150円~
  • 電話番号:0224-79-2007
  • Wi-Fi:無料
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は宿のHPをご確認ください。

百目木ガーデン&カフェ

© 百目木ガーデン &カフェ

丸森町の耕野地区の百目木ガーデン&カフェでは、農家民宿として宿泊する事ができます。山間地域の耕野地区の山奥に、ひっそりと佇んでいる宿です。敷地内にはクリスマスローズが生育され、建物内には自家焙煎コーヒーが楽しめるカフェを併設しています。宿泊する部屋は、母屋の8畳の和室と、隣のゲストハウス棟の2タイプがあります。どちらのタイプの宿泊料も、1泊2食付きで9,000円からとなっています。内装は木がふんだんに使用され、まるでスイスの山小屋のような雰囲気が味わえます。また、宿で利用される飲み水やお風呂の水は、全てが井戸から汲み上げる天然水です。サイクルフェスタ丸森のライドで疲れた体を癒すのに、ピッタリの宿です。

  • 住所:宮城県伊具郡丸森町耕野字百目木10-1
  • 会場までの所要時間:車で20分
  • 駐輪場:無料駐車場あり
  • チェックイン15:00~19:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:1泊2食付き9,000円~
  • 電話番号:090-2246-2358
  • Wi-Fi:無料
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は宿のHPをご確認ください。

青柳旅館

青柳旅館は、丸森町のお隣りの角田市に位置しています。会場まではHütte Momoや百目木ガーデン&カフェよりも、近い距離にあります。現在は4代目のご主人が経営する、角田市の老舗旅館です。普段は長期宿泊の方や、出張のビジネスマンで賑わいます。青柳旅館のひとつの見どころは、玄関に掲げられている昭和9年の大相撲角田巡業の番付表です!これを拝見するだけでも価値ありです。予約の際は、大手予約サイトを利用していないので、下記の番号に直接ご連絡してください。

  • 住所:宮城県角田市角田字田町61
  • 会場までの所要時間:車で14分
  • 駐輪場:無料駐車場あり
  • チェックイン16:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:3,675円~
  • 電話番号:0224-63-2052
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は宿のHPをご確認ください。

GUESTHOUSE66紹介

ソファもございますので、部屋内でもゆっくりくつろいでいただけます。
それぞれのベッドは、カーテンとボードでプライバシーが確保できます。

最後にご紹介する宿は、株式会社veeellが運営するGUESTHOUSE66です。角田市の阿武隈急行線角田駅から徒歩1分の位置にあります。交通量も少なく、アクセスしやすい立地です。会場までは車で15分程ですが、スタート時間が朝早い方でも、ご希望の時間にチェックアウトできるので安心です。当館にはサイクリストの方に嬉しいポイントとして、屋外の広い駐車スペースと、屋内の駐輪スペースがあります。さらに、簡単なメンテナンススペースがあるのも、サイクリストの方に喜ばれています。空気入れやリペアキットの準備や、自転車の配送受け取りも可能です。当館はゲストハウスですので、お部屋以外のバス・トイレやリビング、キッチンを共同で利用します。共用スペースでは、ゲスト同士の交流が楽しめます。入浴はチェックイン後即利用可能なので、サイクルフェスタ丸森でかいた汗をさっぱりできます。入浴後にオススメしたいのが、地元食材を楽しめるお食事です。当館にはオプションで食事付きのプランもあり、食事を目当てにリピートするゲストもいるほどです。当館の食事を提供しているのは、宿から徒歩1分にある系列店のレストランPanchです。Panchでは地産地消にこだわり、産地ならではの食事を楽しむ事ができます。宮城県の県南エリアにある、サイクリストにオススメの宿泊施設です。

  • 住所:宮城県角田市角田字泉町66
  • 会場までの所要時間:車で15分
  • 駐輪所:屋内駐輪スペース、スタンドあり
  • メンテナンススペース:屋内メンテナンススペースあり
  • チェックイン15:00~21:00、チェックアウト10:00
  • 宿泊料金:ドミトリー素泊り2,800円~
         ツインルーム素泊り一人4,800円~
         ツインルーム素泊り二人9,000円~
         ※食事付きプランも別料金でご利用できます。
  • 電話番号:0224-61-0234
  • Wi-Fi:無料
  • 公式・関連サイト
    ※最新の情報は当WebサイトのGUESTHOUSE66のページをご確認ください。

GUESTHOUSE66の空き状況確認はこちらから

当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。GUESTHOUSE66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


まとめ

いかがでしたでか。今回ご紹介した宿は、いずれも小規模の施設です。小さな宿ですが、どの宿泊施設もそれぞれ個性があります。お気に入りの宿が見つかったら、お早めにご予約してみては。


オススメ記事
宮城県の人気サイクリングイベント、サイクルフェスタ丸森2019をご紹介
サイクルフェスタ丸森2019のコースをご紹介
宮城県南地域のオススメ観光スポットをご紹介

関連記事

  1. 2019年で7回目を迎えるツール・ド・東北2019のコースをご紹介します。イベントは魅力的な6コースで構成されます。

  2. 裏ワザ格安リフト券で楽しむ宮城蔵王のコスパ最高のスキー場!クーポン活用で賢く滑って、お財布を気にせずゲレンデを楽しみましょう。

  3. 2020年も開催!ヒルクライムの中でも難易度が高いルートの蔵王ヒルクライム・エコ 2020。蔵王ヒルクライム・エコを攻略しませんか?

  4. 東北ツーリングの四季毎の服装を解説します。東北ツーリングで注意すべきポイントは寒さです。四季の服装に気を付けてツーリングを楽しみましょう。

  5. 宮城へのツーリングでオススメしたい道の駅をご紹介。道の駅は、ライダーにとって休憩所、地元グルメ、情報収集等の嬉しいポイントばかりです。

  6. 東北ツーリングのガイド情報。東北ツーリングに相応しい服装や装備、人気の季節や気候、仙台などの宿泊場所やキャンプ場での注意点などをご紹介。