fbpx

GWの家族旅行にオススメ宮城県・道の駅かくだ特集!直売所イチ押しのお土産やグルメ、子連れに嬉しい公園のご紹介

家族で宮城一泊旅行にオススメ、道の駅かくだのお土産・フードコートグルメ・ドッグラン・子連れに嬉しい公園・宿泊先をご紹介。スタッフが厳選した春におすすめの商品をご紹介しますので、お出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか。

※この記事は2022年4月8日(金)公開時点での情報です

目次

  • 宮城県角田市 道の駅かくだ
    • 宮城県南の食材・グルメを楽しめるお出かけスポット
    • スポーツビレッジ”Kスポ”と連携 まちの新交流拠点
  • 道の駅かくだ 春におすすめの商品5選!
    • 春の香り漂う ふきのとう
    • 食卓を彩る グリーンアスパラガス
    • 角田の新名物! ネギ彦くん
    • 四角い和スイーツ かくどら
    • 売切れ必至! 焼きたてパン
  • 地元グルメが楽しめるフードコートおすすめメニュー
  • 子どもも大喜び!交通公園・どんぐりパークが徒歩1分
  • ペット連れに嬉しいドッグランも併設
  • GWの子連れ一泊旅行におすすめの宿 ゲストハウス66

宮城県角田市 道の駅かくだ

2019年7月に、仙南エリア3つ目の道の駅としてオープンした、道の駅かくだ。地元市民憩いの場かつ、宮城観光の立ち寄りスポット・イベント会場として人気を集めています。

◆宮城県南の食材・グルメを楽しめるお出かけスポット

角田産の魅力あふれる食材・グルメを中心に、角田市のお隣の丸森町、山元町、村田町など、仙南全体の新鮮な食材が手に入ります。角田市は米・豆・梅の名産地。地元食材の品揃えが豊富な道の駅かくだは、名産品の購入にぴったりのスポットです。

◆スポーツビレッジ”Kスポ”と連携 まちの新交流拠点

隣接するかくだスポーツビレッジ、通称”Kスポ”では、様々なイベントが催されています。買い物スポットとしてだけでなく、豊富なアクティビティの拠点として楽しめるのが、道の駅かくだのもう一つの魅力。

阿武隈リバーサイドマラソンや、田園地帯を歩くウォーキングイベントの発着地点など、スポーツイベントとコラボしています。また、かくだ菜の花まつりや、ネギまつりなども道の駅かくだ周辺で開催され、角田市の新交流拠点として注目されています。

●道の駅かくだ
●住所:宮城県角田市枝野字北島81-1
●営業時間
 夏季時間(4月~10月)
 直売所 / 9:00~17:30
 フードコート / 11:00~16:00
 (Kスポカフェ / 9:00~16:00)
●冬季時間(11月~3月)
 直売所 / 9:00~17:00
 フードコート / 11:00~16:00
 (Kスポカフェ / 9:00~16:00)
道の駅かくだ公式サイト
※最新情報は公式サイトをご確認ください

道の駅かくだ 春におすすめの商品5選!

GWのお出かけにぴったりの道の駅かくだ。直売所は新鮮な地元野菜の購入や、一泊旅行のお土産購入先としてもオススメです。今回は、角田市地域おこし協力隊として道の駅かくだに勤務されている伊藤さんに、春におすすめの商品をご紹介していただきました!道の駅かくだを訪れる際に要チェックのラインナップです。

◆春の香り漂う ふきのとう

ふきのとうみそ風味

春を代表する食材のひとつ、ふきのとう。天ぷらやおひたしにオススメです。ふきのとうの旬は短いですが、道の駅かくだでは”ふきのとうみそ風味”も販売しており、春の味覚を長く楽しめます。

◆食卓を彩る グリーンアスパラガス

道の駅かくだで販売されているアスパラガスはどれも大きく、食べごたえがあります。人気で午前中に売り切れてしまうことも。直売所で見かけた際は売り切れる前にぜひご購入ください!


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

東北旅行の際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


◆角田の新名物! ネギ彦くん

ネギのピリ辛漬け「ネギ彦くん」は、ごはんや冷奴、お肉など様々な料理にも合う万能商品。シンプルながらクセになる味にリピーターも多いそう!お土産にもぴったりの角田の新名物、一度ご賞味ください。

◆四角い和スイーツ かくどら

角田産米を自家製粉し、角田産味噌を生地に練り込んだ四角いどら焼き「かくどら」。中にはあんこだけでなく、なんとお餅も入ったボリューミーな和スイーツ。数量限定でさくら餡を使用したかくどらも販売中です。

◆売切れ必至! 焼きたてパン

道の駅内の加工場で焼き上げているパンも人気商品のひとつ。毎日3種類ほどのパンが並びますが、午前中で売切れてしまうことも。焼きたてのおいしいパンは、子供も大人も大満足の一品です。

地元グルメが楽しめるフードコートおすすめメニュー

地元食材を使用したグルメを楽しむなら、直売所横のフードコートがおすすめ。道の駅かくだフードコートのおすすめメニューをご紹介します。

◆イタリア直輸入石窯で焼き上げ 秘伝豆のピザ

フードコート内「はぴハウス」では、イタリア直輸入の石窯で焼き上げる本格ピザが味わえる人気店。メニューの中でも、角田産秘伝豆がたっぷりと乗った秘伝豆のピザがおすすめです!

◆濃厚な味わい ソフトクリーム

角田丸森産牛乳を使用したソフトクリームは、濃厚でありながら、後味はさっぱりとした食べやすいソフトクリーム。期間限定のメニューも登場し、春はさくら餡がトッピングされた”さくらソフトクリーム”を販売中です。

子どもも大喜び!交通公園・どんぐりパークが徒歩1分

道の駅かくだから徒歩1分の場所には、ゴーカートやレンタサイクルを利用して子ども達が交通ルールについて学べる、「交通公園」があります。また、交通公園内には、大きな滑り台などアスレチックが楽しめる「どんぐりパーク」も併設。キッズが思い切り遊べる、ファミリーに人気のスポットです。

ペット連れに嬉しいドッグランも併設

角田市地域おこし協力隊 伊藤さん

2021年に道の駅かくだにドッグランがオープンしました!今回道の駅を紹介してくださった、角田市地域おこし協力隊の伊藤さん考案のドッグランです。角田市の方々に協力していただき完成したこのドッグランは、既に角田市内外のペット連れの方に親しまれています。今後は、犬に関わるイベントも道の駅かくだで開催予定です。

GWの子連れ一泊旅行におすすめの宿 ゲストハウス66

宮城県角田市 角田駅前にある宿、ゲストハウス66は子連れファミリーにおすすめのゲストハウスです。道の駅かくだで買い物や遊びを思い切り楽しんだ後は、近くのゲストハウスでゆっくりと過ごす一泊旅行はいかがでしょうか。

◆お子様が喜ぶ隠れ家

ドミトリー

隠れ家のようでとても楽しいとの声は、ゲストハウスを初めて訪れる多くのお子様から。宿泊料もリーズナブルで、お食事も楽しめるゲストハウスは、親御さんのお財布にも、お子様の思い出づくりにもオススメです。

◆広々とした個室ツインルーム

ツインルーム

ゲストハウス66には個室タイプのツインルームがあります。広々としているため、荷物の多いファミリー旅行でも安心です。

◆自炊ができるミニキッチン付リビングルーム

共有スペースのミニキッチンとリビングルーム。ミニキッチンにはIHヒーターや、鍋、食器など調理器具が一式揃っているため、道の駅で購入した食材を調理することが可能です。

◆夕食には旬菜がそろうレストランを

ゲストハウス66の夕食を提供する、系列飲食店のRestaurant&Bar Panchがおすすめです。遠方のファンも多いパンチでは、お子様連れでも利用しやすい定食メニューや、地の物をつかった人気のコース料理もございます。詳細は宿泊プランのページをご覧ください。
宿泊プランページ

◆リーズナブルな料金で貸切利用

無料駐車場もございます

ゲストハウス66は28,000円~貸切利用ができます。子連れの方も貸切ならまわりを気にせずご宿泊いただけますよ。

ゲストハウス66のご予約はこちら

GWの家族旅行におすすめ、道の駅かくだの最新情報を一挙ご紹介しました。おいしい地元グルメを味わいながら宮城県南の一泊旅行にご家族で出かけてみてはいかがでしょうか。ゲストハウス66は、あなたの東北旅を全力でサポートさせていただきます。


宮城・仙台の情報番組で紹介!注目のグルメ、観光情報まとめ
宮城週末1泊2日サイクリング旅 前編)自転車歓迎の宿がオススメする、熊野三社と芭蕉の足跡、阿武隈川沿いを辿るコースをご紹介します。
宮城で格安な宿、素泊まり宿、一棟借り宿を探しているファミリー家族にお勧めのGUESTHOUSE66

  • コメント: 0

関連記事

  1. 20.07.10更新)Go To トラベルキャンペーンで国内旅行が最大半額!7月22日開始のキャンペーンでお得に東北ツーリングや宮城観光を楽しみましょう。

  2. 宮城県南地域の田園風景は一味違う。あなたの旅に合う田園風景マリアージュを探す旅。旅、観光の拠点として最適な中継地、ゲストハウスの紹介も。

  3. 宮城ツーリング、サイクリングの休憩場所に最適な道の駅かくだをご紹介。駐車場、休憩スポット、グルメ、お土産等の気になる情報をまとめました。

  4. 宮城県南、仙南地域の田園風景マリアージュを探す旅中編。観光の拠点として最適なゲストハウス宿と地の物を味わえるレストランの紹介も。

  5. 宮城県南へ一泊二日のインスタ映えグルメ・スイーツ旅!フォトジェニックでボリューミーな地元の名店、知る人ぞ知る女子旅におすすめの映え宿をご紹介!

  6. 恋して仙南、仙南から愛し愛されているあの男が、仙南の南端七ヶ宿の行者にんにく生産の達人から山菜の株分けしてもらいたい編。交渉人 舟山シリーズ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。