fbpx

猪苗代湖から宮城へツーリングガイド後編)東京方面からの東北ツーリングに役立つ絶景の猪苗代湖周辺の無料キャンプ場や観光スポット、宮城のおすすめライダーハウスをご紹介。

関東からの東北ツーリングにオススメのスポット福島県猪苗代湖から、宮城県のバイク歓迎宿までのルートガイド情報をお届け。猪苗代湖周辺の絶景無料キャンプ場や、おすすめ観光スポットも併せてご紹介します。穴場絶景スポットを巡る、特別感満載の東北ツーリングに出かけましょう。

※この記事は、2022年4月4日公開時点の最新情報です。

目次

  • 猪苗代湖畔を楽しむ穴場スポットの宝庫!猪苗代湖西側ルートガイド編
    • 猪苗代湖と船津川の合流地点 船津公園
    • 湖畔で愛車と撮影できる穴場スポット!青松浜
    • 絶景を独り占め!ピクニック湖畔
    • 無料の絶景駐車場でひと休み 長浜公園
  • 猪苗代湖周辺は無料キャンプ場も豊富
  • 福島→宮城ツーリングにおすすめの観光スポット
    • 会津若松
    • 磐梯吾妻スカイライン
    • 二本松城跡
    • 道の駅国見 あつかしの郷
    • おもしろいし市場
  • 東北ツーリングにおすすめのライダー歓迎宿「ゲストハウス66」
  • 福島県猪苗代294号線から宮城県角田市までのルート
  • ゲストハウス66のご予約はこちら

猪苗代湖畔を楽しむ穴場スポットの宝庫!猪苗代湖西側ルートガイド編

前編では猪苗代湖東側を通るツーリングコースをご紹介しました。後編では、国道294号線から国道49号線を通る、猪苗代湖西側のツーリングコースをご紹介します。
関東発 猪苗代湖から宮城へツーリングガイド 前編はこちら

◆猪苗代湖と舟津川の合流地点 舟津公園

国道294号線から湖側に出る”湖南湊線”を走ると見えてくるのが舟津公園。舟津川と猪苗代湖の合流地点となっており、春には桜と磐梯山を一枚の写真に収めることができる絶景スポットです。

◆湖畔で愛車と撮影できる穴場スポット!青松浜

絶景ツーリングをするなら、猪苗代湖とバイクを一緒に撮影したいですよね。青松ヶ浜は、駐車場と浜辺の高さがほぼ同じため、浜辺にバイクを駐車しているように写真撮影することが可能です。

◆絶景を独り占め!ピクニック湖畔

これぞ穴場スポットといえるピクニック湖畔。周りに大きな道路やお店なども無いため静かなロケーションです。絶景を独り占めする贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

無料の絶景駐車場でひと休み 長浜公園

長浜公園は猪苗代湖遊覧船の乗り場と併設しています。広い駐車場にはトイレも完備。ツーリングの休憩にぴったりの絶景休憩スポットです。


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

東北のツーリングの際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


猪苗代湖周辺は無料キャンプ場が豊富!

ツーリングのときにキャンプを楽しみたいライダーの方にも猪苗代はおすすめです。景色も良く、快適にキャンプを楽しめるおすすめ無料キャンプ場一覧です。

◆舟津公園

住所:福島県郡山市湖南町舟津鰌浜

◆青松浜湖水浴場

住所: 福島県郡山市湖南町福良

◆崎川浜キャンプ場

引用元: CAMPOUT|キャンプアウト

住所:福島県会津若松市湊町大字静潟

◆高篠山森林公園

引用元: 高篠山森林公園|郡山市観光協会

住所:福島県郡山市逢瀬町多田野高篠1−6

◆背あぶり山キャンプ場

引用元: 背あぶり山|観光・体験|会津若松の公式観光情報サイト【会津若松観光ナビ】

住所:福島県会津若松市湊町大字共和

福島→宮城ツーリングにおすすめの観光スポット

福島から宮城へのツーリングにおすすめの立ち寄り観光スポットをご紹介します。

◆会津若松市

趣ある街並みを楽しめる会津若松。鶴ヶ城をはじめ、国指定重要文化財のさざえ堂、会津武家屋敷など見て回りたいスポットが多数あります。猪苗代湖からの所要時間は約25分です。

◆磐梯吾妻スカイライン

高湯温泉と土湯峠を結ぶ全長約29kmで最高標高1,622mの観光道路。福島から宮城に行くときに通りたい、ライダーの方に人気のツーリングロードです。猪苗代湖からの所要時間は約1時間です。
※通行可能期間は例年4月上旬から11月中旬までとなっております。

磐梯吾妻スカイラインの詳しい情報はこちら↓
磐梯吾妻スカイラインの魅力やルートをご紹介。関東からバイク旅初日に最適な宿情報もご案内します。

◆二本松城跡

猪苗代湖から約45分、二本松市にある二本松城。迫力ある石垣の天守閣台からは安達太良山を望めます。
●二本松城跡
●住所:福島県二本松市金色403番地1
●開城時間:見学自由
二本松城跡公式サイト
※最新情報は公式サイトをご覧ください。

◆道の駅国見 あつかしの郷

新鮮地元産の野菜が並ぶ直売所や、郷土料理を楽しめるレストランがあります。商品ラインナップが充実しており、福島県内のお土産購入にもおすすめです。
●道の駅国見 あつかしの郷
●住所:福島県伊達郡国見町大字藤田字日渡二18-1
●営業時間:くにみ市場 9:00~18:00
       国見バーガー&ジェラテリア 9:00~17:30
      桃花亭 10:00~17:30
      ももたんカフェ 10:00~17:00
道の駅国見 あつかしの郷公式サイト
※最新情報は公式サイトをご覧ください。

◆おもしろいし市場

国道4号線を通り、福島から宮城へ北上すると宮城県白石市に入ります。白石福岡交差点横に2019年にオープンしたおもしろいし市場。白石産を中心とした旬の野菜や加工品、スイーツや市内・県内の特産品などが並んでいます。地場産食材をふんだんに使ったレストランやカフェも併設されています。
●おもしろいし市場
●住所:宮城県白石市福岡長袋八斗蒔20-1
●営業時間:9:00~18:00
おもしろいし市場公式サイト
※最新情報は公式サイトをご覧ください。


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

東北のツーリングの際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


東北ツーリングにおすすめのライダー歓迎宿「ゲストハウス66」

東京方面から東北ツーリングをする際におすすめの宿が、宮城県角田市にある「ゲストハウス66」。関東から東北の玄関口として、多くのライダーの方にご利用いただいております。館内にバイクを停めることができるため、ライダーの方にとって安心して宿泊できる宿として人気です。

◆広いエントランスにバイクの駐車が可能

ゲストハウス66のエントランス内には最大3台までバイクを停めることが可能です。愛車を安全な場所に停めて宿でお過ごしいただけます。また、屋外にも10台ほど駐車できます。

◆バイク乗りに嬉しい特典

ライダーの方限定でバイクの清掃用タオル、消臭スプレー等の無料貸し出しを行っております。バスタオルのレンタル、ミネラルウォーター1本サービス特典もございます。

◆2つの部屋タイプ

ドミトリー
ツインルーム

ゲストハウス66には相部屋タイプのドミトリーと、個室タイプのツインルームがございます。ドミトリーは2,800円~、ツインルームは4,800円~とリーズナブルな価格でご宿泊いただけます。

◆宿から徒歩1分「Restaurant&Bar Panch」で美食を楽しめる

旅の楽しみといえば食事ですよね。ゲストハウス66から徒歩1分の場所にあるRestaurant&bar Panchでは、地場産食材を使用した料理を始め、地ビール、地酒を堪能できます。ここでしか味わえない料理ばかりですので、ぜひご賞味ください。

福島県猪苗代294号線から宮城県角田市までのルート


猪苗代湖西側のツーリングルートを通ると、宮城県角田市のゲストハウス66までは約2時間30分です。

ゲストハウス66のご予約はこちら

ゲストハウス66では、ライダー歓迎の宿として、東北ツーリングを楽しむ皆様の旅をサポートいたします。これからの季節はツーリングに最適なシーズンとなりますので、ぜひ東北に出かけてはいかがでしょうか。その際はぜひ当館をご利用ください。バイク乗りの皆様にお会いできるのを楽しみにしております。


関東発 猪苗代湖から宮城へツーリングガイド 前編
東北ツーリングの四季毎の服装を解説します。東北ツーリングで注意すべきポイントは寒さです。四季の服装に気を付けてツーリングを楽しみましょう。
伊達政宗ゆかりの地を巡る歴史コース前編。福島、宮城、山形三県を効率よく満喫する観光ルートを一挙公開

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2020年最新版)ライダーが心がけたいコロナ対策8選。自粛ムードでも安心安全に楽しめる新しいツーリングスタイルをご紹介します。

  2. 地元話題のお土産5選!ツーリングで宮城に来たら、定番のお土産も良いですが、地元で話題の商品をお土産にしてはいかが?

  3. 福島喜多方ラーメン大特集!ライダー歓迎の宿発、猪苗代湖を経由して喜多方市へ続く、ラーメン好きのためのツーリングコースをご紹介します。

  4. 東北ツーリングの拠点として人気のGUESTHOUSE66では、これまで数々の出会いがありました。思い出深いエピソードブログをご紹介します。

  5. 宿泊応援プランもあり!蔵王ヒルクライム・エコにオススメの宿泊施設と、2022年の会場周辺の宿選びのポイントをまとめました。

  6. 宮城県南は四季折々の魅力が満載です。地元宮城ライダーならでは視点で、走って楽しい絶景、爽快ポイント等、穴場ツーリングスポットをご紹介します。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。