fbpx

宮城へのツーリングで立ち寄りたい温泉をご紹介。ライダーの方が、宮城ツーリングで一息付きたい時に、気軽に入浴できる温泉をご紹介します。

関東から宮城へのツーリングは長旅になりますよね。そんな宮城ツーリングにおいて、ライダーの方にオススメのスポットが温泉です。宮城には山沿い、海沿いの各エリアに、ご当地温泉スポットが沢山あります。温泉に浸り、長旅で疲れた体を癒すことはもちろんの事、四季折々の風景や、地場産食材も楽しむ事ができます。ライダーの方にオススメ宮城の温泉スポット情報をお届けしますので、ご参考にしてください。

目次

  • 宮城県の温泉情報
  • 宮城ツーリングで立ち寄りたい温泉紹介
    • 遠刈田温泉
    • わたり温泉 鳥の海
    • 南三陸ホテル観洋
    • 鳴子温泉 滝の湯
  • まとめ

宮城県の温泉情報

宮城県は、奥州三名湯と言われる秋保温泉、鳴子温泉が存在する等、東北有数の温泉地として知られています。中でも、仙台市街から車で約30分の場所にある秋保温泉は、開湯1500年の歴史を誇ります。また、宮城には山沿い、海沿いのエリアにも、長年の歴史を持つ温泉街が多くあります。宮城へのツーリングを検討する際に、山間部や沿岸部の走行に魅力を感じるライダーの方が多いと思います。長い旅路の途中で一息付きたいスポットとして、温泉はオススメです。温泉のタイプも、足湯、日帰り入浴等、気軽に入浴できるスポットが多数存在します。ツーリングの長旅で疲れた時は、温泉に浸り、疲労で凝り固まった体を癒しましょう。温泉巡りツーリングという楽しみ方をしているライダーの方もいるかもしれませんね。

宮城ツーリングで立ち寄りたい温泉紹介

遠刈田温泉

ライダーから人気の宮城ツーリングスポットの一つが、蔵王エコーラインです。宮城の観光名所である蔵王のお釜に続く、全長約26kmの山岳道路です。蔵王エコーラインは四季折々の風景が広がります。春は雪の壁、秋は紅葉の絶景が、全国から訪れるライダー達を魅了します。その蔵王エコーラインの入口の近くにある温泉が遠刈田温泉です。遠刈田温泉は開湯400年の歴史を持つ温泉で、昔から多くの方々に親しまれてきました。温泉街には、気軽に入浴できる共同浴場の神の湯、壽の湯があります。地元の方はもちろん、ライダーが立ち寄り、汗を流すシーンも数多く見受けられます。宮城蔵王方面にツーリングに行く際には、蔵王エコーラインと共に、立ち寄りたいスポットです。

  • 住所:神の湯 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町32
       壽の湯 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町5-1 
  • 営業時間:神の湯 9:00~21:30
         壽の湯 5:00~8:30、10:30~21:30
  • 料金:大人330円~
  • 泉質:ナトリウム、カルシウム、硫酸塩、塩化物泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、胃腸病、婦人病、慢性皮膚病 等
  • 公式・関連サイト

わたり温泉 鳥の海

わたり温泉鳥の海は、関東から福島県相馬市を通り、宮城へツーリングに行くライダーにオススメの温泉です。常磐自動車道、鳥の海スマートICから約5分の場所にあります。一般道の場合は、福島県道・宮城県道38号相馬亘理線を北に進みます。わたり温泉鳥の海の特徴は、浴場から太平洋を一望できるロケーションです。天気の良い日には、宮城県北東部の牡鹿半島、金華山をも望む事ができます。また、レストランでは旬の海の幸も楽しむ事ができます。中でも、秋~冬の時期に味わえる亘理町の郷土料理はらこ飯は、宮城の秋の名物として有名です。秋に宮城へツーリングするライダーの方に、温泉、眺望、地元グルメが一度に味わえるわたり温泉鳥の海は、一押しの温泉です。

  • 住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り41番地2
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 料金:大人700円~
  • 泉質:ナトリウム塩化物泉、低張性弱アルカリ温泉
  • 効能:きりきず、冷え性、皮膚乾燥症 等
  • 公式・関連サイト

南三陸ホテル観洋

東日本大震災の復興を感じながら、宮城沿岸部のツーリングを楽しみたいライダーに、オススメの温泉が南三陸ホテル観洋です。仙台方面からは国道45号線を北上します。青森、秋田方面からの場合は、国道398号線を通り沿岸部に進みます。特徴は、大浴場、露天風呂から眺望できる太平洋のパノラマの絶景です。特に、三陸の特徴を活かし、海に突き出ている様な露天風呂は、海沿いでしか味わう事ができないシチュエーションです。日帰り入浴も可能ですが、オススメの楽しみ方は宿泊する事です。夜は新鮮な海の幸を堪能でき、早朝の大浴場では、浴槽に浸りながら太平洋に登る雄大な朝日を見る事ができます。長旅の疲れを癒すと共に、気持ちの良い朝を迎える事ができます。

  • 住所:宮城県本吉郡南三陸町黒崎 99-17
  • 日帰り入浴時間:11:00~15:00
  • 料金:大人820円~
  • 泉質:ナトリウム、カルシウム、塩化物泉 低張性中性低温泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、きりきず、やけど、慢性皮膚病 等
  • 公式・関連サイト

鳴子温泉 滝の湯

仙台方面から国道4号、国道457線を北上し、田園風景を眺めながら国道47号を進んだ先にある温泉街が鳴子温泉です。鳴子温泉郷は、5か所の温泉街から構成されるのが特徴です。日帰り入浴が可能な共同浴場も多く、お得な湯めぐりチケットも販売されています。数ある公衆浴場の中で、オススメは滝の湯です。鳴子温泉の中でも千年の歴史を持つ古湯ながら、150円から入浴できる手軽さが魅力です。営業時間が、朝7時30分から夜10時までなので、遅い時間に利用できるのも嬉しいポイントです。なお、滝の湯には駐車場がないので、鳴子総合支所駐車場や鳴子温泉駅前駐車場を利用しましょう。その点だけ注意が必要です。

  • 住所:大崎市鳴子温泉字湯元47番地1
  • 営業時間:7:30~22:00
  • 料金:大人150円~
  • 泉質:含硫黄、ナトリウム、アルミニウム、カルシウム、鉄・硫酸塩泉、低張性酸性高温泉
  • 効能:高血圧、皮膚病 等
  • 公式・関連サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、宮城ツーリングの途中で立ち寄りたい温泉スポットをご紹介しました。関東からの宮城へのツーリングは長旅になりますので、一息付きたい時は温泉に立ち寄るのがオススメです。また、温泉に入るとお腹も空きますので、ご当地グルメを楽しむ事もツーリング旅の充実に繋がりますね。なお、タオル類の貸出をしている温泉は少ないので、タオル類は持参しましょう。


オススメ記事
宮城のツーリング向きキャンプ場をご紹介
宮城ツーリング旅で立ち寄りたい、オススメのグルメスポットをご紹介
宮城へのツーリングで休憩にオススメの道の駅をご紹介

関連記事

  1. 宮城へのツーリングでオススメの紅葉スポットをご紹介。秋ツーリング定番の紅葉巡りルートを、エリア毎の道路別に厳選しました。

  2. 地元話題のお土産5選!ツーリングで宮城に来たら、定番のお土産も良いですが、地元で話題の商品をお土産にしてはいかが?

  3. 宮城のツーリング向きキャンプ場をご紹介。数ある宮城のキャンプ場で、キャンプツーリングに失敗しないポイント、オススメキャンプ場をご紹介します。

  4. 宮城県の人気サイクリングイベント、サイクルフェスタ丸森2019をご紹介。食欲の秋を楽しむファンライドのイベント情報をまとめてご紹介します。

  5. 東北ツーリングの拠点として人気のGUESTHOUSE66では、これまで数々の出会いがありました。思い出深いエピソードブログをご紹介します。

  6. 宮城県南は四季折々の魅力が満載です。地元宮城ライダーならでは視点で、走って楽しい絶景、爽快ポイント等、穴場ツーリングスポットをご紹介します。