fbpx

宮城へのツーリングでオススメしたい道の駅をご紹介。道の駅は、ライダーにとって休憩所、地元グルメ、情報収集等の嬉しいポイントばかりです。

東北へのツーリングでは、休憩は欠かせませんね。ライダーにとって、休憩のみならず、メリットが多くあるのが道の駅です。道の駅は、滞在する事を目的にした施設ですので、休憩スペースに困る事はありません。さらに、地元グルメを堪能する事や、その土地の情報を集める事もできます。今回は宮城県にある、ライダーにオススメの道の駅をご紹介します。

目次

  • 宮城県の道の駅
  • ツーリングで立ち寄りたい宮城の道の駅
  • 宮城県県南エリアの道の駅
    • 道の駅 七ヶ宿
    • 道の駅 かくだ
  • 宮城県三陸エリアの道の駅
    • 道の駅 上品の郷
  • 宮城県県北エリアの道の駅
    • 道の駅 三滝堂
    • 道の駅 あ・ら・伊達な道の駅
    • 道の駅 路田里はなやま
  • まとめ

宮城県の道の駅

宮城県には、2019年9月27日現在で、15件の道の駅があります。宮城県のエリアは、大きく4つに分かれています。仙台・松島エリアを中心にして、南側の県南エリア、北東の沿岸部の三陸エリア、北側の県北エリアがあります。宮城の道の駅は、県北エリアに10件も集中しています。計画するツーリングルートに照らし合わせる事ができるように、エリア毎にオススメの道の駅をご紹介します。

ツーリングで立ち寄りたい宮城の道の駅

一口に道の駅と言っても、施設によって様々な性格があります。そこで、ご紹介する宮城の道の駅では、景色のいいツーリングルートからアクセスしやすい、温泉に入れる、コンテンツが充実している等の、ライダーにオススメできるポイントがある施設を厳選しました。道の駅は、初めての地域でも目立つ看板があるので、アクセスしやすく、必ず舗装された駐車場があります。道の駅は、大抵の施設でレストランや軽食を食べれる事ができ、トイレもあるので、休憩所として最適です。さらに、地元の情報コーナーもあるので、地域の事をより知るきっかけにもなります。お気に入りの道の駅を見つければ、より充実したツーリングになりますね。

宮城県県南エリアの道の駅

道の駅 七ヶ宿 宮城県七ヶ宿町

まずご紹介する道の駅は、宮城県内で最初にオープンした道の駅七ヶ宿です。平成26年にリニューアルしているので、施設はとても綺麗です。トイレは広く清潔感があり、燃えるゴミを捨てる事もできるので、ライダーにとって利便性が高い道の駅です。立地は、宮城で人気の高いツーリングルートの国道113号に沿いなので、旅の途中で気軽に立ち寄る事ができます。さらに、道の駅はダム湖である七ヶ宿湖と、自然休養公園である七ヶ宿公園に隣接し、散策も楽しむ事ができます。アクセスしやすい立地にあり、名物のダムカレーやシソのソフトクリームも味わえます。休憩スポットとして、メリットの多い道の駅です。

  • 所在地:宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1
  • アクセス:国道4号から国道113号に入り、約25分ほど進むと左手に見えてきます。
  • Tel:0224-37-2721
  • 駐車場:85台
  • 営業時間:
    • 物産コーナー:9:00~17:30(7・8月/~18:00、12月~3月/~17:00)
    • レストラン:10:00~16:00(ラストオーダー15:30 12月~3月/15:00)
  • 定休日:12月31日~1月3日、3月31日
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

道の駅 かくだ 宮城県角田市

道の駅かくだは、2019年4月にオープンした宮城県内で最も新しい道の駅です。七ヶ宿と同様にコンパクトな施設ですが、地元の物産を取り扱う直売所や、軽食が楽しめるフードコート、たまご舎のブースもあります。特にお土産にオススメなのが、梅の産地ならではの、銘酒伯楽星の新澤醸造とコラボした、岸浪園の梅酒です。すっきりした青梅と、濃厚な黒糖梅酒があり、お好みに合わせて選ぶことができます。トイレや休憩スペースも充実しているので、ふらっと立ち寄って休憩する道の駅としてオススメです。道の駅かくだが位置する角田市には、ライダーに人気の宿のGUESTHOUSE66があります。関東からの一泊目にオススメのエリアです。

  • 所在地:宮城県角田市枝野字北島81-1
  • アクセス:東北自動車道白石ICから約35分、常磐自動車道山元ICから約8分の位置にあります。山本ICを降りた後は、県道272号を直進する分かりやすいアクセスです。
  • Tel:0224-61-2850
  • 駐車場:129台
  • 営業時間:
    • 直売所:9:00 ~ 18:30
    • フードコート:11:00 ~ 17:00
    • 案内窓口:9:00 ~ 18:30
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

GUESTHOUSE66の空き状況確認はこちらから

宮城へのツーリングの宿泊にはGUESTHOUSE66がオススメです。ライダーの方向けのサービスを取り揃えてお待ちしております。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。GUESTHOUSE66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


宮城県三陸エリアの道の駅

道の駅 上品の郷 宮城県石巻市

三陸エリアにある石巻市の道の駅上品の郷は、ご紹介する施設の中で唯一の温泉施設のある道の駅です。上品の郷は、道の駅本来の目的である休憩を重視しているそうです。温泉施設の他にも、足湯や休憩室、外のテラス席など、豊富な休憩スペースが用意されています。さらに、県外まで美味しいと口コミになる程の地元グルメが、道の駅で堪能できます。数量限定で手ごろな値段の金華鯖の漬け丼は、ぜひ一度味わって頂きたい絶品グルメです。道の駅に隣接するガソリンスタンドもありますので、ライダーにとっては、まさにツーリングのオアシスとも言える道の駅です。

  • 所在地:宮城県石巻市小船越字二子北下1-1
  • アクセス:三陸自動車道河北ICから国道45号に入り、約5分でアクセスできます。
  • Tel:0225-62-3670
  • 駐車場:231台
  • 営業時間:
    • 直売所:9:00~19:00
    • レストラン:10:00~20:00(ラストオーダー19:30)
    • 温泉保養施設:9:00~21:00(受付終了時刻20:30、定休日は毎月第4火曜日)
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

宮城県県北エリアの道の駅

道の駅 三滝堂 宮城県登米市

宮城県県北エリアの登米市にある道の駅三滝堂は、三陸自動車道の三滝堂IC・PAとして誕生した道の駅です。岩手内陸と三陸沿岸部のゲートウェイとして、とても便利な立地です。どちらのエリアにツーリングするライダーにとっても訪れやすく、数少ない三陸道沿いの休憩スポットとなています。美味しいと評判のレストランや、メイプルメロンパンが大人気のベーカリーもあるので、お腹を満たすスポットとしてもオススメです。人気施設のため、混雑する事が多いのが唯一の難点です。

  • 所在地:宮城県登米市東和町米谷字福平191-1
  • アクセス:三陸自動車道三滝堂ICを降りると、すぐ目の前に道の駅三滝堂があります。
  • Tel:0220-23-7891
  • 駐車場:81台
  • 営業時間:
    • 物産販売コーナー:9:00~19:00
    • レストラン:10:00~17:00
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

道の駅 あ・ら・伊達な道の駅 宮城県大崎市

宮城県内随一の人気を誇るのが、大崎市のあ・ら・伊達な道の駅です。あ・ら・伊達な道の駅は、秋田県の由利本荘市と横手市にアクセスできる国道108号沿いに位置しています。二輪専用の駐車場も完備しているので、宮城から秋田へのツーリングルートをお考えのライダーに、まさにオススメの道の駅です。あ・ら・伊達な道の駅は、バイキングが大好評のあ・ら・伊達なレストラン等のフードが大変充実しています。そして、最大のウリとなっているのが、北海道のROYCE’も出店している点です!ここでしか購入できない限定商品もあるので、お土産にも大変喜ばれますね。産直も充実していますし、豊富なグルメに目移りしてしまう程です。滞在が楽しい道の駅として、オススメしたい道の駅です。

  • 所在地:宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1
  • アクセス:国道47号または国道457号から国道108号に入り、457号と108号が合流する交差点から、約10分でアクセスできます。
  • Tel:0229-73-2236
  • 駐車場:245台
  • 営業時間:8:45~18:00(レストランは10:00~17:00、バイキング利用は16:30迄、受付は16:00迄)
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

道の駅 路田里はなやま 宮城県栗原市

道の駅路田里はなやまは、国道398号沿いにある道の駅です。国道398号は、山間部を通り、秋田県湯沢市に一本でアクセスできます。路田里はなやまは、東北の名峰栗駒山の麓にあり、ダム湖の花山湖も程近い風光明媚な立地です。秋に訪れる際は、日本有数の絶景紅葉スポットの栗駒山へも、併せてツーリングしたい道の駅です。 路田里はなやまオススメグルメは、何と言っても1,600円の自然薯定食です。岩魚の焼き魚と天然の自然薯が、このリーズナブルなお値段で味わえるのは、産地だからこそですね。また、あ・ら・伊達な道の駅から約20でアクセスできるので、道の駅ファンの方は両方押えたいスポットです。

  • 所在地:宮城県栗原市花山字本沢北ノ前112-1
  • アクセス:国道108号から国道457号に入り、その後国道398号の秋田県の湯沢市方面へ進みます。あ・ら・伊達な道の駅からは、20分程で到着します。
  • Tel:0228-56-2265
  • 駐車場:79台
  • 営業時間:
    • お土産コーナー:9:00~18:00 (3月~11月)、9:00~17:00(12月~翌年2月)
    • レストラン:10:30~18:00 (3月~11月)、10:30~17:00(12月~翌年2月) ※ラストオーダーは閉店1時間前
  • 公式・関連サイト
    *サービス内容の最新情報は、公式ホームページを参考にして下さい。

まとめ

宮城へのツーリングの際に、オススメの道の駅を紹介しました。全国にも多くの道の駅がありますが、施設毎にそれぞれの性格があります。ルートや道の駅での目的を加味し、ツーリングのスパイスとして、道の駅をぜひ活用しましょう。


オススメ記事
宮城県南ライダーがオススメする宮城ツーリングコースをご紹介
宮城県南地域のおススメ観光スポットをご紹介
宮城県南地域の観光モデルコースをご紹介

関連記事

  1. 東北屈指のファンライドイベント、ツール・ド・東北をご紹介します。復興支援を目的とした自転車イベントで、2019年で7回目の開催となります。

  2. 東北ツーリングの四季毎の服装を解説します。東北ツーリングで注意すべきポイントは寒さです。四季の服装に気を付けてツーリングを楽しみましょう。

  3. 宮城にはおいしい旬の食材がたくさんあります。宮城ツーリング旅で立ち寄りたい、オススメのグルメ、ランチスポットをご紹介します。

  4. 春の東北ツーリングの楽しみ方と服装等の注意点をご紹介)春の東北は、旬の食材や春ならではの絶景スポット等、見どころ満載です。

  5. 宮城へのツーリングで立ち寄りたい温泉をご紹介。ライダーの方が、宮城ツーリングで一息付きたい時に、気軽に入浴できる温泉をご紹介します。

  6. 地元話題のお土産5選!ツーリングで宮城に来たら、定番のお土産も良いですが、地元で話題の商品をお土産にしてはいかが?