fbpx

最新版:秋ツーリング情報)これからが本番。東北の秋をまだまだ満喫したいライダーの方に、11月から見頃になる宮城の穴場紅葉スポットをご紹介。

2021年秋の東北はこれからが本番。紅葉ツーリングをまだまだ楽しみたいライダーの方に、11月から見頃になる宮城の穴場紅葉スポット情報をお届けします。関東から1日目の宿にオススメの宮城県南にあるライダー歓迎の宿情報を始め、みやぎのご当地グルメ情報や、旅の記念にピッタリの、知る人ぞ知るお土産情報もご紹介します。

※この記事は、2021年10月30日公開時点の最新情報です。

目次

  • 2021年の秋は想定外の展開からスタート
  • これからが本番。11月から見頃になる宮城の穴場紅葉スポット
    • 紅葉と新そばを堪能。国道113号線 白石・七ヶ宿エリア
    • 宮城名物あぶら揚げと紅葉を満喫。仙台・秋保エリア
    • 川沿いの紅葉ツーリングが魅力。国道349号線 角田・丸森エリア
  • 秋ツーリング1日目の宿には、ライダー歓迎の宿「ゲストハウス66」
    • 目印は66の看板
    • バイクを室内エントランススペースに駐車可能
    • ライダー限定の特典サービスあり
    • 66最安値、ライダーに人気のドミトリールーム
    • 夕食は宿から徒歩1分のRestaurant&bar Panchへ
    • 東北ツーリングのお土産にオススメの高級缶詰シリーズ
  • 宮城県民の方はみやぎ宿泊割でお得に利用
    • みやぎ宿泊割を利用すれば1泊1,800円~で宿泊可能
    • お得な夕食プランもあり
    • マスツーリングにオススメの貸切プランもお得に利用可能
  • ゲストハウス66のご予約はこちら

    2021年の秋は想定外の展開からスタート

    浄土平☆吾妻山磐梯吾妻スカイライン Twitter

    暑い夏の季節も終わり、いよいよ季節が秋に。ライダーにとっては、待ちに待った紅葉ツーリングの季節が到来!と思いきや、まさかの師走並みの寒さに。。。
    まだ10月ながら、予想外の寒波により、蔵王エコーラインや磐梯吾妻スカイライン、八幡平アスピーテライン、鳥海ブルースカイラインなど、東北屈指の絶景ロードが積雪の影響で軒並み通行止めになってしまいました。11月になるとこれらの山岳ロードは冬季閉鎖期間に入ってしまうため、それまでに走り納めしたいというライダーも多かったのではないでしょうか。そんな想定外の展開から始まった2021年の秋ですが、東北・宮城には、これからの11月に見頃となる穴場紅葉スポットが存在します。以下、みやぎの秋を満喫できる観光スポットをご紹介しますので、10月の鬱憤を晴らすかのように、東北の秋ツーリングを満喫ください。

    これからが本番。11月から見頃になる宮城の穴場紅葉スポット

    ◆ 紅葉と新そばを堪能。国道113号線 白石・七ヶ宿エリア

    宮城県七ヶ宿 長老湖

    宮城県県南に位置する白石・七ヶ宿エリアでは、11月上旬頃になると、紅葉狩りと新そばを楽しむ事が出来ます。関東からアクセスする場合は、東北自動車道の国見ICで降り、宮城県道・福島県道46号白石国見線を経由して国道113号線に入ると七ヶ宿にアクセスできます。七ヶ宿エリアには、南蔵王山麓の紅葉が湖に映る絶景スポットの長老湖を始め、紅葉の絶景とスリルを同時に堪能できるやまびこ吊り橋、滝と紅葉のコントラストが見事な滑津大滝など、実はあまり知られていない紅葉の名所スポットが連なります。国道113号線を走行していると出会う、壮大な七ヶ宿ダム湖に映る紅葉のコントラストも魅力です。

    七ヶ宿名物のそば

    11月中旬頃になると、秋の新そばまつりも開催されます。秋の風景と共に秋のグルメも満喫してはいかがでしょうか。アップダウンが少ない道ですので、秋の風景を見ながらのんびりとツーリングを楽しみたい方にオススメのエリアです。なお、七ヶ宿を山形方面に進み、国道113号線から宮城県道13号上山七ヶ宿線に入ると、山形方面へアクセスする事ができます。途中に、金山峠という標高623mの峠道があります。タイトなコーナーが続くため、ハンドル操作に注意が必要ですが、ワインディング好きには堪らない爽快感を味わえる道です。詳細はこちらの記事を参照ください。

    ◆ 宮城名物あぶら揚げと紅葉を満喫。仙台・秋保エリア

    秋保大滝

    宮城県の中心部、仙台エリアでオススメの紅葉スポットが秋保です。仙台から北へ約40分の距離の場所にあります。秋保エリアに来たら訪れたい場所が、日本三大名瀑に数えられる秋保大滝と、宮城のソウルフードが味わえる定義山です。秋保大滝は、展望デッキがある落差55mの巨瀑で、11月になると滝と紅葉のコントラストの風景が見頃なスポットです。秋保大滝にアクセスする場合は、秋保温泉街から宮城県道62号線を山形方面に進んでいきます。62号線は見通しも良いため、心地よい秋の風を感じながらのツーリングを楽しめます。

    定義山名物の三角定義あぶらあげ

    定義山は秋保大滝から北へ30分の距離の場所にあります。定義山の名物が、宮城が誇るソウルフードの三角定義あぶらあげです。揚げたてのあぶらあげに醤油と七味を掛けていただくのが通な食べ方です。あぶらあげの他にも、山形名物の玉こんなども販売しています。秋のツーリングはどうしても体が冷えがちになりますので、適度な休憩でその土地のソウルフードを食べて、体温を調整しながらツーリング楽しみましょう。

    ◆ 川沿いの紅葉ツーリングが魅力。国道349号線 角田・丸森エリア

    自然の風景が溢れる 国道349号線

    宮城県と福島県を流れる阿武隈川と並走しながら紅葉を楽しめるスポットです。関東からアクセスする場合は、東北自動車道の国見ICで降り、福島県道320号五十沢国見線を経由して国道349号線に入ります。国道349号線は2019年に発生した台風19号の影響により、一部通行を規制するエリアがありましたが、2021年3月に復旧工事が完了しました。国道349号線をツーリングしていると、近くを走る阿武隈急行線と遭遇することもあります。阿武隈急行線は宮城県と福島県を結ぶ1時間に1本のローカル線です。1編成のみのラッピング電車、伊達なトレインと遭遇したらラッキーですよ。国道349号線の魅力スポットはこちらの記事で詳しく掲載しております。

    ジャンボラーメン(2玉)のボリュームは圧巻!

    阿武隈川沿いの丸森町を抜けて、角田市に進むと、阿武隈川を挟んで道の駅かくだがあります。バイク専用の駐輪場もありますので、途中の休憩スポットとしてご利用ください。角田駅方面に進むと、角田ブラックの愛称で人気のご当地ラーメン店、光華飯店があります。寒い季節に体に沁みる1杯です。ラーメンは通常のラーメンと、2玉分のジャンボラーメンがあります。ぜひ角田に来た際はジャンボラーメンに挑戦してみてください。


    ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

    秋の東北のツーリングの際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


    秋ツーリング1日目の宿には、ライダー歓迎の宿「ゲストハウス66」

    宮城にあるライダー歓迎の宿「ゲストハウス66」

    関東からの秋ツーリング旅1日目の宿にオススメなのが、宮城県南にあるゲストハウス66です。館内にバイクを置くことができるため、知る人ぞ知る宮城のライダーハウスとして年々利用者が増えています。関東からは高速道路を利用すれば約4時間でアクセスが可能なため、1日目の宿にピッタリです。また、11月3日からは地方の高速道路料金が30%割引となるETC休日割引も再開されますので、割引サービスも利用してお得に東北ツーリングを楽しみましょう。

    ◆ 目印は66の看板

    66の看板の前で記念写真もOK!

    ゲストハウス66は阿武隈急行角田駅前にあります。ゲストハウス66の“66“は番地の66から取りました。宿の入口には66のお手製の看板がありますので、看板を目印にしてください。

    ◆ バイクを室内エントランススペースに駐車可能

    バイクでそのまま宿にピットイン

    66に到着したら、そのままバイクでエントランススペースまでお入りください。最大3台まで駐車が可能です。なお、入り口は23時の消灯・施錠時間までは他のゲストの方も出入り可能となりますので、ジャケット等の貴重品はお部屋に保管ください。

    ◆ ライダー限定の特典サービスあり

    タオルやスプレー類はご自由にお使いください

    屋内駐輪場サービスをはじめ、清掃用タオル、消臭スプレー等の無料貸し出しを行っております。バスタオルレンタル、ミネラルウォーター1本サービス特典もございます。

    ◆ 66最安値、ライダーに人気のドミトリールーム

    ライダーの方に人気のドミトリールーム

    ライダーの方から人気のお部屋が1泊2,800~から宿泊できるドミトリールームです。2段ベッドの相部屋タイプのお部屋となりますが、カーテンと仕切りでプライベート空間が保たれています。貴重品等は鍵付きのロッカーをご利用ください。

    ◆ 夕食は宿から徒歩1分のRestaurant&bar Panchへ

    仙南シンケンファクトリーのクラフトビールも味わえます

    東北・宮城に来たらご当地グルメを楽しみたいという方にオススメのお店が、宿から徒歩1分の場所になるRestaurant&bar Panchです。宮城のブランド肉を使用した焼き鳥を始め、季節の魚、地場の野菜を使用した豊富なメニューが並びます。角田市にある地ビール工場の仙南シンケンファクトリーのクラフトビールや、宮城の地酒も取り揃えておりますので、食事もお酒も楽しむ事ができます。

    ◆ 東北ツーリングのお土産にオススメの高級缶詰シリーズ

    酒肴の蔵66が手掛ける高級缶詰シリーズ

    旅の楽しみといえば、その土地でしか購入できないお土産ではないでしょうか。ゲストハウス66では、他ではインターネット上でしか販売していない、高級缶詰シリーズを販売しています。どの商品も1品1品手づくりで製造しているこだわりの逸品です。旅の記念に、知る人ぞ知るお土産はいかがでしょうか。

    宮城・仙台名物といえば牛たん。牛タンシチュー缶詰

    週末牛タンシチュー 熟成濃厚デミグラス

    一缶の中に、ゴロっとした肉厚の牛タン、エリンギ、甘味たっぷりのにんじん、もちもちのじゃがいもが詰まっています。レストランの料理人が、玉ねぎを炒めるところから丁寧に調理し、熟成させた濃厚なデミグラスソースが際立つ牛タンシチューです。

    缶詰博士も絶賛!多数のメディアに掲載の鴨だんご缶詰

    鴨だんご缶

    1缶に大ぶりな鴨だんごが贅沢に3個入っています。鴨肉の旨味が詰まった鴨だんごは、一口噛むと濃厚な肉汁が出てくるほどジューシーな逸品です。缶詰博士こと、黒川勇人氏も絶賛した1缶で、多数のメディアに取り上げられています。

    キャンプアイテムにもオススメ 牛肉100%のミートボール缶

    デミート デミグラスミートボール

    食べ応え十分なゴロっとした牛肉100%のミートボールが、贅沢に3個入っています。料理人が厨房で一つ一つずつ丁寧に手ごねして製造した、完全手づくりの逸品です。アウトドアキャンプを楽しむ方など、キャンプ飯のアイテムにもおすすめです。

    希少な蔵王産鴨を使用したフランス鴨の鴨コンフィ缶詰

    フランス鴨の鴨コンフィ

    宮城県蔵王町産の貴重なフランス鴨を使用した和の味わいの鴨コンフィ缶です。鴨の旨味が染み込んだ大根や、にんにくも良いアクセントになり、お酒のおつまみや、一品料理など、幅広い食べ方でお楽しみ頂けます。

    宮城県民の方はみやぎ宿泊割でお得に利用

    みやぎ宿泊割キャンペーンが2021年10月15日より開始されました。
    11月1日より開始となったみやぎ宿泊割キャンペーン

    11月1日より、宮城在住の方を対象にしたみやぎ宿泊割キャンペーンが開始されました。GoToトラベルに代わる、宮城県内版のGoToトラベルです。本キャンペーンは宮城県民の方限定のキャンペーンとなりますが、キャンペーンを利用すればゲストハウス66をお得にご利用いただきます。

    ◆ みやぎ宿泊割で1泊2,800円→1,800円~に

    宮城県民の方ならお得にご利用できます!

    みやぎ宿泊割は1人あたりの宿泊金額が最大5,000円割引となるお得なキャンペーンです。さらに金額に応じて対象店で使用できる地域限定クーポンも配布されます。例えば、ゲストハウス66最安値のドミトリールームであれば、キャンペーン適用で1泊1,800円から宿泊が可能です。加えて、地域限定クーポン1,000円分が配布されるため、実質、800円で宿泊が可能という大変お得なキャンペーンです。

    ◆ 夕食もセットになったお得な食事付きプランもあり

    Restaurant&bar Panchの特製メンチカツ(一例)

    ゲストハウス66では、素泊まりのプラン以外にも、夕食がセットになったお得なプランをご用意しております。もちろん、夕食付プランもキャンペーン適用となりますので、この機会にぜひご利用ください。詳しくはこちら

    ◆ マスツーリングにオススメの貸切プランもお得に利用可能

    みやぎ宿泊割適用で貸切プランも半額に!

    ライダーオフ会など、マスツーリングを楽しむ方にオススメのプランが貸切プランです。ゲストハウス66を1棟貸切することができるお得なプランで、本来は8名で32,000円(金曜・土曜価格)の所、キャンペーン適用で半額の16,000円でご利用が可能です。さらに1人1,000円分のクーポンも付いてくるため、実質、8,000円でご利用可能です。ご利用は年内12月30日までとなりますので、この機会にいかがでしょうか。

    ゲストハウス66のご予約はこちら

    ゲストハウス66では、これからもライダー歓迎の宿として、様々なライダー向けのサービスを実施してまいります。2021年もあとわずかとなりましたが、11月もまだまだ秋ツーリングを楽しめます。ぜひ東北、宮城にお越しの際は当館をご利用ください


    9月下旬~11月上旬が見頃)蔵王ツーリングでオススメの絶景紅葉スポットをご紹介
    宮城・山形を結ぶ蔵王エコーラインを完全走破!地元ライダーが実際に走行したツーリングルートをご紹介
    宮城県県南エリアのツーリング穴場スポットをご紹介

    • コメント: 0

    関連記事

    1. 福島喜多方ラーメン大特集!ライダー歓迎の宿発、猪苗代湖を経由して喜多方市へ続く、ラーメン好きのためのツーリングコースをご紹介します。

    2. サイクルフェスタ丸森2019が宮城県丸森町で開催されます。遠方からの参加者のために、丸森町周辺の宿泊施設をご紹介します。

    3. 宮城へのツーリングでオススメの紅葉スポットをご紹介。秋ツーリング定番の紅葉巡りルートを、エリア毎の道路別に厳選しました。

    4. 【東北ツーリング】伊達政宗ゆかりの地を巡る歴史コース後編。宮城、山形二県を効率よく満喫する観光ルートを一挙公開

    5. 紅葉シーズンに訪れたい東北ツーリングスポット、磐梯吾妻スカイラインの魅力やルートをご紹介。関東からバイク旅初日に最適な宿情報もご案内します。

    6. 東北ツーリングの拠点として人気のGUESTHOUSE66では、これまで数々の出会いがありました。思い出深いエピソードブログをご紹介します。

    コメント

    • コメント (0)

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。