fbpx

みやぎ宿泊割キャンペーンで宮城県南のご当地缶詰をお土産にゲットできるコースも作りました。シリーズ。

宮城県には特徴のあるお土産が沢山ありますよね。まだまだあなたの知らない
宮城県の知る人ぞ知るご当地お土産も沢山あります。
今回は、宮城県南角田市にある隠れた名店のシェフが手掛けるご当地缶詰がみやぎ宿泊割キャンペーンでお得にゲットできてしまうというコースも考えてみました。

目次

  • 宮城県のお土産について少しだけおさらいを
  • 東北ルート66系列店が手掛ける
    宮城県南ご当地お土産といえばコレ
  • 知る人ぞ知る隠れた名店の
    シェフが手掛ける
    宮城県南ご当地缶詰の
    ラインナップの紹介
    • 週末牛タンシチュー(1番売れてます)
    • 鴨コンフィ(新発売)
    • デミート デミグラスミートボール
    • 鴨だんご
    • 鴨めしの素

実は、宮城県は
お土産大国と言ってよいほど
お土産が沢山あります。

言わずもがな的に有名な
宮城県のお土産と言えば、
笹かま、牛タン、ずんだ餅、萩の月あたりでしょうか。

ですが、この宮城県お土産BIG4以外にも、
宮城県の実力高めのお土産は沢山あります。

そのあたりについては、当メディアの
こちらの記事


地元話題のお土産5選!ツーリングで宮城に来たら、定番のお土産も良いですが、地元で話題の商品をお土産にしてはいかが?


を参照していただければと思いますが、
宮城県はお土産の宝庫県であることを
ご納得いただけたのではないでしょうか。

東北ルート66系列店が手掛ける
宮城県南ご当地お土産といえばコレ

そんなお土産大国宮城県で、
我々東北ルート66の系列店の知る人ぞ知る隠れた名店のシェフがこだわりまくって作った宮城県南のお土産があります。
それが、

宮城県南ご当地缶詰

で御座います。

知る人ぞ知る隠れた名店の
シェフが手掛ける
宮城県南ご当地缶詰の
ラインナップの紹介

◆週末牛タンシチュー 濃厚デミグラス(1番売れてます)

宮城・仙台の名物といえば牛たん。 一缶の中に、ゴロっとした肉厚の牛タン、エリンギ、甘味たっぷりのにんじん、もちもちのじゃがいもが詰まっています。レストランの料理人が、玉ねぎを炒めるところから丁寧に調理し、熟成させた濃厚なデミグラスソースが際立つ牛タンシチューです。 ネットニュースの連載記事『缶詰博士の珍缶・美味缶・納得缶』に、取り上げて頂くなど、現在人気の商品の一つです。

牛タンシチュー 濃厚デミグラスの盛り付けイメージ

◆ 鴨コンフィ(10月から新発売)

宮城県蔵王町産の貴重なフランス鴨を使用した和の味わいの鴨コンフィ缶です。鴨の旨味が染み込んだ大根や、にんにくも良いアクセントになり、お酒のおつまみや、一品料理など、幅広い食べ方でお楽しみ頂けます。

鴨コンフィ缶の盛り付けイメージ

◆ デミート(デミグラスミートボール)

食べ応え十分なゴロっとした牛肉100%のミートボールが、贅沢に3個入っています。料理人が厨房で一つ一つずつ丁寧に手ごねして製造した、完全手づくりの逸品です。ミートボールと相性抜群のデミグラスソースは、玉ねぎを炒めるところから手作りしているこだわりの逸品です。バケットやパスタと一緒に召し上がりください。ウトドアキャンプを楽しむ方など、キャンプ飯のアイテムにもおすすめです。

デミート デミグラスミートボール缶の盛り付けイメージ

鴨だんご (宮城県ブランド鴨 野田鴨使用)

1缶に大ぶりな鴨だんごが贅沢に3個入っています。鴨肉の旨味が詰まった鴨だんごは、一口噛むと濃厚な肉汁が出てくるほどジューシーな逸品です。 スープも、昆布、煮干し、椎茸から丁寧にダシを取り、 料理人が手づくりしています。逸品そのスープに鴨だんごの旨味と、地元産のこんにゃく、しめじ、ごぼうの野菜の旨みが加わり、体の芯まで澄み渡る1杯です。缶詰博士こと、黒川勇人氏も絶賛した1缶で、多数のメディアに取り上げられています。

鴨だんご缶の盛り付けイメージ

鴨めしの素(宮城県ブランド鴨 野田鴨使用)

宮城県角田市のブランド鴨「野田鴨」の芳醇な鴨ダシの香りと、鴨肉のさらっとした風味豊かな油が食欲をそそる逸品です。 作り方は実に簡単で、炊飯器にお米2合を入れ、本製品を入れてスイッチを押すだけで、ご家庭でも簡単に本格鴨めしが完成します。秘伝の自家製鴨スープは、鴨肉の旨味を最大限に引き出すために、鴨ガラから10時間以上かけて丁寧に仕上げています。素材が際立つスープで炊き上げた鴨めしを一口頬張れば、凝縮された旨味が口いっぱいに広がります。宮城県のお米、だて正夢を使用するとより美味しくいただけます。

鴨めしの素缶の盛り付けイメージ

宮城県南ご当地缶詰のご購入はこちら

ご紹介しました宮城県南ご当地缶詰は、開発と販売を手掛ける「酒肴の蔵66」ECサイト内で購入することが可能です。ご紹介した商品を始め、地域の名産品を使用したクラフト缶詰が多数ラインナップしておりますので、ぜひご覧ください。


  • コメント: 0

関連記事

  1. 阿武隈急行線で宮城・福島 鉄道グルメ旅!福島駅~角田駅編)あぶ急沿線グルメ・観光スポット・鉄印帳や記念スタンプ・鉄道ファンにおすすめの宿をご紹介

  2. 宮城県南せり鍋研究会(仮称)

  3. 宮城でインスタ映え写真を100枚撮る女子旅)女子旅専用の宿泊プランと自慢したくなるオススメのインスタ映えスポットをご紹介

  4. 東北の有名ブランド豚を食べ比べ。宮城県南部にある大人の雰囲気漂うレストランで、身も心も温まる新しいコースメニューがスタート

  5. 恋して仙南、仙南の南端七ヶ宿の行者にんにく生産の達人から山菜の株分けしてもらいたい編。交渉人 舟山シリーズ

  6. 宮城県南地域のご当地グルメをご紹介します。宮城県南地域にはおいしい食材が沢山あります。宮城県南地域のご当地食材を食べ尽くしましょう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。