fbpx

祝!全線復旧の阿武隈急行)現在の気になる運行状況や時刻表、開通記念のイベント、沿線の観光スポットを一挙にご紹介。

未曽有の台風19号の被害から、阿武隈急行がついに、1年の時を経て全線復旧となります。現在の運行状況は、通常ダイヤからの減便があります。それでも、地域では喜びの声が広がり、開通を記念してイベントや企画が催されています。ぜひこの機会に、阿武隈急行をご利用し、沿線の観光に訪れてはいかがでしょうか。

※ 記事は2020年10月31日公開時点の最新情報です。

目次

  • 阿武隈急行とは
    • 阿武隈急行の沿革
    • 2019年台風19号の被害
  • 2020年10月31日待ちに待った全線復旧
    • 富野~丸森間が本復旧
    • 運行状況と時刻表
  • 祝!全線復旧の企画やイベント
    • 富野駅・丸森駅間再開通記念切符の発売
    • 阿武隈ライン舟下り 乗船者全員プレゼント
    • 阿武隈急行線の再開通を記念した写真展
  • 阿武隈急行沿線の観光スポット
    • 保原総合公園
    • やながわ希望の森公園
    • 蔵の郷土館 齋理屋敷
    • スペースタワー・コスモハウス
    • 仙南シンケンファクトリー
  • 阿武隈急行線角田駅から徒歩1分の宿ゲストハウス66をご紹介
    • 沿線観光に最適な立地
    • リーズナブルな価格帯と宿泊プラン
    • 地場産の旬菜鮮魚を味わえるレストラン
    • 自転車が持ち込めるサイクルトレイン
  • ゲストハウス66のご予約はこちら

阿武隈急行とは

◆ 阿武隈急行の沿革

阿武隈急行線は、旧国鉄丸森線が前身です。昭和の終わりごろに福島県から宮城県まで全線開通して以来、阿武隈川沿いの町と、都市を結ぶ第三セクター鉄道として、近隣住民に親しまれてきました。

◆ 2019年台風19号の被害

出典:阿武隈急行

2019年、台風19号による丸森町への甚大な被害は記憶に新しいかと思います。土砂流入やレールの倒壊被害が著しく、丸森駅から富野駅間約15㎞が不通となりました。


GUESTHOUSE66の空き状況確認はこちらから

当館の空き状況の確認及び予約確認は、フォームからお問い合わせ下さい。GUESTHOUSE66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


2020年10月31日待ちに待った全線復旧

◆ 富野~丸森間が本復旧

出典:阿武隈急行

10月最終日、復旧工事が完了し、安全面も確認がとれたことから、約1年ぶりに運行が再開されました。丸森駅では記念式典が行われ、近隣から多くの住民の方が集まり、地域の足の復活を喜びました。

◆ 運行状況と時刻表

今回の災害状況を鑑みて、非常時の車両を確保しておくという観点から、未だ槻木から丸森間では本数を減らして運行しています。富野から丸森へは1日6本、8時から21時まで電車が走ります。詳しい運行状況は、公式HPの時刻表をご確認ください。

祝!全線復旧の企画やイベント

完全に元通り、とは言えないものの、久しぶりの明るいニュースに近隣地域は沸き立っています。沿線での関連イベントをご紹介しましょう。

◆ 富野駅・丸森駅間再開通記念切符の発売

出典:阿武隈急行株式会社公式サイト

土・休日に、阿武隈急行が乗り放題になる1日フリー乗車券が、1枚300円で発売されています。有効期限は令和3年3月31日まで、限定4000枚の発行となります。お求めは各有人駅まで。

◆ 阿武隈ライン舟下り 乗船者全員プレゼント

出典:旅東北

阿武隈川の代名詞、阿武隈ライン舟下りとのコラボイベントです。対象期間中、乗船された方全員が地元のオリジナルグッズをゲットできます。

  • 対象期間:2020年10月31日~2020年11月8日
  • プレゼント:丸森産えごまライスクラッカー、特製ポストカード
  • 公式・関連サイト

◆ 阿武隈急行線の再開通を記念した写真展

角田駅構内で、阿武隈急行線がこの1年間、復興までに歩んできた様々な道のりを切り取った写真を公開するギャラリーが開催されています。台風直後の災害復旧の様子や、角田市内で催された応援イベントなど、ひとつの地域が、自然の脅威から立ち上がるまでの軌跡を見に、足を運んではいかがでしょうか。

阿武隈急行沿線の観光スポット

◆ 保原総合公園

出典:ふくしま地域ポータルサイト ももりんく

阿武隈急行線大泉駅から徒歩7分にある、総合レクリエーション施設です。野球場やテニスコートの他、家族連れに嬉しいお子様向けの遊具も集まり、市民の憩の場となっています。また、国指定の重要文化財、旧亀岡家住宅も展示されており、歴史的遺構があるスポットとしても注目の場所です。

◆ やながわ希望の森公園

出典:福島県伊達市観光情報ポータルサイト だてめがね

やながわ希望の森公園駅から徒歩10分、公園名がそのまま駅名になっている総合レジャー施設です。山の斜面を利用した丸太組みの遊具があるアスレチックパークや、公園内を走るSLに乗れる体験等、行楽シーズンにぴったりなアウトドア体験が楽しめます。

◆ 蔵の郷土館 齋理屋敷

丸森駅から車で5分の位置に、丸森町のアイコン齋理屋敷があります。江戸時代から続いた豪商の齋藤氏の屋敷を、展示体験施設として一般開放されています。見ごたえ十分なお屋敷と展示物が並び、時を忘れて散策する事ができます。また、近隣には丸森町の牛乳を使った本格的なジェラートが話題のラ・フェスタや、物産館の八雄館があり、丸森町の魅力を存分に味わえます。

◆ スペースタワー・コスモハウス

JAXA角田宇宙センターがあることから、角田市は宇宙のまちとして知られています。市街地にほど近い台山公園に、堂々と鎮座しているのが、H-Ⅱロケットの実物大模型です。全長49m、直径4mの躯体は、角田市のシンボルとなっています。ロケットが真っすぐ空に伸びる下からの眺めは圧巻ですが、隣のスペースタワー(展望塔)から一望できるパノラマ風景も壮観です。角田駅からは徒歩10分程度ですので、角田駅で下車されたらぜひ足を運んでみて下さい。

◆ 仙南シンケンファクトリー

角田駅から徒歩5分の、宮城県内では老舗のブルワリーを併設するレストランです。仙南クラフトビールのヴァイツェンは、国際コンペティションで5年連続受賞するほどの本格的な味わいです。レストランからはガラス越し醸造所の様子を眺めながら、宮城県県南の食材を生かした、ハンバーグや銘柄豚JAPAN Xのソテーなどの洋食を堪能できます。極上のクラフトビールと県南の食材のペアリングを楽しまれてはいかがでしょうか。

阿武隈急行線角田駅から徒歩1分の宿ゲストハウス66をご紹介

◆ 沿線観光に最適な立地

ゲストハウス66は、角田駅からは徒歩1分の立地にあり、アクセス性も抜群です。宮城県南エリアの観光拠点として、多くの観光客やライダー、サイクリストの方にご利用頂いております。

◆ リーズナブルな価格帯と宿泊プラン

お部屋は個室のツインルームと、二段ベッドが設置された相部屋の男女混合ドミトリーがございます。平日のお一人様ツインルーム宿泊料金が4,800円、ドミトリーが2,800円でご宿泊いただけます。現在はGoToトラベルキャンペーンの35%割引も適応できますので、大変お財布にも優しい宿泊料となっています。また、宿泊料に1,680円プラスしていただくと、地元食材が味わえる2食付きのプランもご利用いただけます。

◆ 地場産の旬菜鮮魚を味わえるレストラン

夜はゆっくりお酒を楽しみたいという方には、2食付きプランの夕食会場でもあるRestaurant&Bar Panchをご案内いたします。落ち着いた雰囲気の中で、米どころ宮城の地酒を取り揃え、お酒に合う季節ごとの地場産食材の料理をご提供しております。ぜひしっぽりと旅先の風情をお楽しみください。

◆ 自転車が持ち込めるサイクルトレイン

当館では、館内に自転車を駐輪いただける事から、多くのサイクリストの方にもご利用頂いております。ご紹介した阿武隈急行では、自転車を車輌内に持ち込めるサイクルトレインを実施しています。サイクルトレインの平日運行本数には限りがありますので、詳細は下記の公式サイトをご確認ください。宮城県のコースを検討されているサイクリストの方は、ぜひご覧ください。

ゲストハウス66のご予約はこちら

台風被害から1年余りが経ちました。阿武隈急行線の全線開通ニュースが発表されると、町中に喜びの声が駆け巡りました。生活の足であり、日常の風景だった阿武隈急行線が、やっと本来の姿に戻ろうとしています。ぜひこの機会に、存続も危ぶまれた、阿武隈急行線の応援にお越しいただければ幸いです。その際はお気軽に当館にお立ち寄りください。


宮城県南地域のオススメ観光スポットをご紹介
家族で行きたい!秋の宮城県満喫のオススメ家族旅行プランをご紹介
世界的に有名な宮城蔵王キツネ村に車で30分の宿とアクセスをご紹介

関連記事

  1. 宮城・仙台の情報番組で紹介!注目のグルメ、観光情報まとめ

  2. 10月から利用開始!GoToトラベルの地域共通クーポンを解説。宮城・仙台で使用可能な加盟店情報や、クーポンの使い方をご紹介します。

  3. 宮城県南地域のオススメ観光スポットをご紹介します。定番から穴場スポットまで、ここに行けば間違いなし。イチオシ観光スポットをご紹介します。

  4. 2020年最新版!宮城のスポーツランドSUGOをご紹介)菅生へのアクセスや駐車場、レースイベント、車で約35分の人気宿もご案内します。

  5. 宮城ツーリング、サイクリングの休憩場所に最適な道の駅かくだをご紹介。駐車場、休憩スポット、グルメ、お土産等の気になる情報をまとめました。

  6. SNSで世界的に広まった宮城蔵王にあるキツネ村。宮城県角田市の宿から、キツネ村へのアクセス(車で30分)をご紹介。