fbpx

宮城県民でも知らない誰にも教えたくない知る人ぞ知る宮城金華山沖のトロサバが食せる宮城県南にある隠れた名店をご紹介します。後編 金華山沖の幻のトロサバが食せる宮城県南にある隠れた名店とは?後編

前回は、日本人に愛されるメジャーなお魚であるサバの、2大ブランドサバといってもよい九州の関サバと宮城の金華サバについてご紹介しました。
今回は宮城のブランドサバである金華サバの中でも、「幻のトロサバ」と噂されるトロサバが宮城県南にあるあの知る人ぞ知る隠れた名店で11月いっぱい出されているとかいないとかいう情報を入手したので本当は誰にも教えたくないのですがこちら東北ルート66の読者の方だけにこっそり教えちゃおう。というお話の後編です。遂に幻のトロサバにあなたは出会うことに。

目次

  • 前編の簡単なおさらい&
    後編のプロローグ的なお話。
  • 鯖が苦手という人も
    金華鯖は食べれるといういう人も
    少なくないその理由とは?
  • それでは、金華山沖で
    超希少でしか獲れない
    幻のトロサバについてのお話を。
    • 世界三大漁場の金華山海域で畜養
    • 必ずしも天然モノの方が良いとは限らないのが
      トロサバであると言える理由とは?
    • 天然物より安定した品質の希少な鯖

前編の簡単なおさらい&
後編のプロローグ的なお話。

前回の前編では、
サバについての基礎知識と、
ブランドサバの中でも
東西横綱的2大ブランドサバと言っても
過言ではない関サバと
金華サバについての
理解を深める回でした。

後編となる今回は、
我々東北ルート66のある
宮城県を代表するブランドである
金華サバにフォーカスを当て、
さらに金華サバの中でも
ごくわずかしか出回らない
「幻のトロサバ」について
ご紹介するという回になっています。

鯖が苦手という人も
金華鯖は食べれるといういう人も
少なくないその理由とは?

多くの日本人から愛される鯖ですが、
「私はちょっと鯖は苦手でして。。。」という方もいることでしょう。
だけど、そんな鯖が苦手な人に
「騙されたと思ってくってけろ」と
食べてもらうと、
「何これ、私の知ってる鯖じゃない!」
と驚く人多数。

これこそがまさに
金華サバマジックと
言ってもよい
金華サバの特徴なのですが、 

もう一度金華サバの特徴を
まとめてお伝えしておきますと、

  • 通常の真鯖よりもサイズが大きい
  • 脂と身の旨味が強いにもかかわらず、後味がすっきり
  • 臭さのない旨味だけが口に残る
  • 醤油をはじくほど脂の含有量が多く
    一度食べて見れば、その差は歴然です。

もう少し短くまとめますと、

大きくて、
脂がノッててプリプリしてて
旨味が強いのに後味スッキリ。

最強か。って話ですよね。
悪いところないのかよっていう。

西の方の身が引き締まってる系のサバを
一般的なサバとイメージしている方にとって、
脂がノッてて旨味の強い金華サバは、
サバカルチャーショックを
受けることでしょう。
関東に長年住んでいた筆者も、
宮城県のこのトロっとした
脂のノッてるサバには
思いっきりサバカルチャーショックを
直撃しました。
まさにサバ威張るに
生き残れず一発にヤラレタと言っても
過言ではありません。
もう海賊女帝ボア・ハンコック張りの
仁王立ちポーズで、
威張ってよい威力を持つ、
脅威のサバが金華サバなのです。

そんな金華サバの中でも、
「幻のトロサバ」と噂される
超希少な金華山沖のサバを食せる
隠れた名店が宮城県南にあります。

そんな、自身の脳内の
サバイメージを一新してしまう程の
ヤバいサバである金華サバなのですが、

その金華サバの
その先へ
進んでしまう
ヤバすぎる
トロサバが
存在するという。

これを誰が言ったか
金華山沖の幻のトロサバ

と呼ぶらしく。

まあ、「幻の」って
ついちゃうぐらいですから、
そんなに簡単に出会える訳では
ないってことですよね。

もしくは、世界の山ちゃんの
幻の手羽先よろしく、
いつ行ってもどこに行っても
出会えちゃう系なのか??

今回のこの幻のトロサバは、
知る人ぞ知る
宮城県南の隠れた名店でしか
出会えないという。

実際、この幻のトロサバの
旬の時期がやってくると、
地元民達が
この幻のトロサバ食べたさに
わんさかお店にやってきて、
即完売してしまうほどの人気メニュー。

そりゃそうですよね、
あの金華サバの中でも、
選りすぐりのサバの
トロの部位を出すっていう
超贅沢メニューな訳ですから。

それこそ、都内で食べたら
いくらするんだろうかっていう代物です。
と言いたいところですが、
都内に出回っている
可能性ほぼないでしょう。

だから、幻なのです。
少なくとも都会人にとっては。(笑)

幻っていうか、
存在すら知らないことでしょう。

100年前に、
人類はニュートリノなどという
存在を知らなかったのと同様、
この幻のトロサバの存在すら、
都会人達にはないのです。

と無駄に都会人を
Disってしまいましたが、
実際のところ宮城県民の
ほとんどの人たちも
この幻のトロサバの存在を
まだ知らない人は多いはず。

なので、幻のトロサバを食べに、
宮城県民の皆様は、
宮城宿泊割キャンペーンを活用して、
宮城県南のこの幻のトロサバを食せる
こちらの隠れた名店に
ぜひ来てけさいん。
ってお話なのでございます。

それでは、金華山沖で
超希少でしか獲れない
幻のトロサバについてのお話を。

◆世界三大漁場の金華山海域で畜養

当商品で使用される真鯖は、
世界三大漁場として知られる、
宮城県石巻市の金華山海域で
畜養されています。
親潮と黒潮がぶつかり、
三陸沿岸の入り組んだ地形や
点在する島々が、
海洋生物の恰好の住処とる事で、
豊富な魚介類が
水揚げされてる事で知らています。
世界的にも豊かな漁場にある
広々としたイケスで育つ真鯖は、
脂乗りが良く、肉付きがとても良い
成魚となります。

◆必ずしも天然モノの方が良いとは限らないのが
トロサバであると言える理由とは?

世界三大漁場として
名高い宮城県金華山沖の海域で
養殖された真鯖のお刺身です。
ブランド鯖の金華サバとして
知られるこの海域の真鯖は、
脂乗りがよく身が厚い事で
知られています。
その金華サバと
同じエリアで
育てられた真鯖は、
市場の評価では
天然物に勝る事もあるという
上質なサバ刺しを食べることができます。

◆天然物より安定した品質の希少な鯖

近年では、石巻産の畜養鯖は
天然物よりも安定した品質と
脂乗りの良さから、
天然の金華サバよりも
高い評価を受ける事があるほどです。
金華山のある宮城県石巻市で
鯖の養殖に取り組む事業者は、
たったの1社のみであり、
年に一度の秋口の水揚げで
その年の出荷を終えてしまいます。
市場にも出回りにくいに大変貴重な真鯖を、
今回はお刺身としてお召し上がり頂けます。

◆金華物の真鯖の特徴

金華山海域の広々とした
イケスで養殖することで、
のびのびと泳いで育った真鯖は、
脂乗りがとても良くなります。

また、鯖に与える餌には
企業秘密の身が黒くならずに、
綺麗な赤身になるものを使用しています。
大切に管理されて育てられた
真鯖には以下の特徴があります。

・脂乗りの良さ(天然の金華サバのおよそ2倍の数値)
・濃い味わい
・旨味たっぷり

脂乗りがとても良いために、
地元ではトロ鯖と呼ばれることも。
天然の金華サバと比べても
味が濃くて旨味が感じられる鯖刺しは、
なかなか口にする事ができない逸品です。

・サバで一番気になる
安心安全に生食できるかも
見事にクリア。

鯖の刺身が一般的に
食べられない原因となるのが、
寄生虫のアニサキスです。

こちらの宮城県南の隠れた名店では、
そのアニサキスを
飛天御剣流にも引けを取らない
2段構えの対応方法によって
除去しています。

その1
まずは、養殖の餌や管理を
徹底することにより、
アニサキスなどの寄生虫を
ほぼ除去しています。

その2
次に、水揚げされてから捌いた際に、
目視で確認し取り除きます。
この段階でほぼ全ての
アニサキスが取り除かれ、
最終的に瞬間冷凍してから
-30℃以下で48時間以上保存する事で、
アニサキスを完全に死滅させます。
このような工程を踏まえて、
安心してお刺身でも召し上がれる
安全な鯖刺しを提供しております。


おススメ記事

宮城県民でも知らない誰にも教えたくない知る人ぞ知る
宮城金華山沖のトロサバが食せる宮城県南にある
隠れた名店をご紹介します。前編 
~ブランドサバについて知ろう編~

  • コメント: 0

関連記事

  1. 東北の有名ブランド豚を食べ比べ。宮城県南部にある大人の雰囲気漂うレストランで、身も心も温まる新しいコースメニューがスタート

  2. 角田ねぎまつり2021は終わっちゃったけど、角田のねぎまつりは終わっちゃいない。~ネギ料理研究会してきたよ編~

  3. 「県民割」年明け 地域ブロックに拡大“GoTo”は…とうとうみやぎ宿泊割キャンペーンのサービスが県外の方たちにも適応されるのか?!シリーズ

  4. マツコの知らない世界でも放映で話題のご当地缶詰ブーム)宮城のご当地絶品グルメ缶詰をご紹介します。東北の隠れた名産品をぜひご賞味ください。

  5. シャキシャキの歯応えが美味しい仙台名物せり鍋。日本のハーブであるセリを、余す事なく根っこまで食べる鍋です。この冬セリ鍋で暖まってはいかが?

  6. 【地元民が厳選!】宮城の隠れたラーメンスポット、角田市の名店3選。入るのに勇気がいるけど、本当に美味しいお店をご紹介します。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。