fbpx

2020年最新版)ライダーが心がけたいコロナ対策8選。自粛ムードでも安心安全に楽しめる新しいツーリングスタイルをご紹介します。

まだまだ自粛ムードが続いていますが、そんな中でも安全にツーリングを楽しみたいですよね。コロナ時代でもツーリングを満喫するため、 持ち物や宿泊先の選び方から到着後の翌朝まで、 ライダーが準備しておくと安心な対策8選を、シーンごとに分けてご紹介します。

※ 記事は2020年8月21日公開時点の最新情報です。

目次

  • シーン別ライダーが心がけたいコロナ対策8選
    • まずは自宅での準備から
      • 携帯除菌グッズで、愛車やアイテムをクリーンに
      • 体温計で体調チェック
      • ソロツーリングで密を避ける
      • 宿泊先のコロナ対策についてリサーチ
    • いざ出発!道中で気を付けることは?
      • 休憩所でもこまめに手指や車体の消毒
      • 人が集まる場所へはピークタイム外に
    • 宿泊先に到着後も、注意点をチェック
      • 共有スペースの利用時はマスクを着用
      • 出発前も除菌、体調チェックを忘れずに
  • コロナ対策も万全。ライダーに人気の東北エリアの玄関口、ゲストハウス66
    • 関東から片道5時間のアクセス
    • 屋内駐車場完備。ライダー歓迎の宿ならではの特典も
    • 入口から徹底した衛生管理
    • 広い個室でソーシャルディスタンスを確保
  • ご予約はこちらから

シーン別ライダーが心がけたいコロナ対策8選

◆ まずは自宅での準備から

1. 携帯除菌グッズで愛車やアイテムをクリーンに

オススメはアルコールタイプの除菌シートです。グリップエンドやミラーの清掃用としてはもちろん、虫がフェイスシールドに衝突した時にも活躍します。ウェットティッシュだと水滴が残りますが、アルコールタイプはすぐに気化するので、視界がクリアです。

2. 体温計で体調チェック

出発前に体温を測ったら、そのまま荷物の中に忍ばせましょう。かさばらないので、そこまで気になりません。
何度も測る必要はありませんが、宿泊した翌朝に必ず検温しましょう。

3. ソロツーリングで密を避ける

仲間とのマスツーリングは、バイク乗りの醍醐味ですね。ただ、どうしても休憩時に距離が近づき、密な状態になりやすいので、コロナ時代ではソロツーリングを楽しみましょう。収束後にお互いが行ったルートを友人とシェアすることが待ち遠しくなりますね。

4. 宿泊先のコロナ対策についてリサーチ

ある旅行サイトでは、9割を超える登録施設が、スタッフによるマスク着用等、何らかの対策を実施していると発表しています。予約を入れる前に、宿泊先のWebサイトをチェックして、どういった対策をしているのかリサーチしましょう。対策に不安が残る施設は、利用を避けるのが賢明です。

◆ いざ出発!道中で気を付けることは?

5. 休憩所でもこまめに手指や車体の消毒

休憩のためにコンビニやランチに立ち寄った際は、出発前に手指と車体を消毒しましょう。

6. 人が集まる所へはピークタイム外に

道の駅やレストランへ寄るときは、ピークタイムを避けましょう。

◆ 宿泊先に到着後は、注意点をチェック

7. 共有スペースの利用時はマスクを着用

フロントや、ゲストハウスの共有スペースなどでくつろぐ際は、他のゲストと距離を取り、マスクを着用しましょう。ゲストにマスクを提供している宿泊所もあるので、上手に活用しましょう

8. 出発前も除菌、体調チェックを忘れずに

翌朝起きて、朝食を摂る前に体温を測りましょう。倦怠感等の体調不良がないかチェックして、車体のメンテナンスを済ませたら準備完了です。帰宅されるまで安全なライドをお楽しみください。


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

コロナ対策を万全に、東北ツーリングを満喫するなら、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


コロナ対策も万全。ライダーに人気の東北エリアの玄関口、ゲストハウス66

◆ 関東から片道5時間のアクセス

ゲストハウス66は、宮城県南部の角田市に位置しています。宿は関東からは東北自動車道や国道4号線を経由し、片道約5時間でアクセスできます。

◆ 屋内駐車場完備。ライダー歓迎の宿ならではの特典も

1階エントランスに、最大バイク3台を収容可能です。車体を拭くタオルの無料貸し出しもあります。その他平日限定のサービス等もありますので、詳しくはこちらからご確認ください。

◆ 入口から徹底した衛生管理

清掃時には館内の共用スペースをはじめ、徹底した除菌を行っています。共有リビングには、ゲスト用のマスクを設置していますので、ご利用ください。また、到着直後には、検温と手指のアルコール消毒にご協力をお願いしています。詳しくはこちらを参照ください。

◆ 広い個室でソーシャルディスタンスを確保

ソファもございますので、部屋内でもゆっくりくつろいでいただけます。

約12畳のツインルームが2つあり、お一人様からでもご利用可能です。また、ドミトリーは現在コロナ対策により人数制限を設けています。通常最大4人が宿泊できますが、2床で満室とさせていただいています。

ご予約はこちらから

コロナ時代という、経験したことのない状況下でも、安心してツーリングを楽しめるような対策を紹介してきました。ゲストハウス66ではこれからも、ライダーの方に旅を満喫できるような情報を発信していきます。東北ツーリングにお越しの際は、ぜひ当館を初日の宿としてご利用ください。


Go To トラベルキャンペーンでお得に東北ツーリング
東北屈指の人気ツーリングスポット、蔵王エコーラインをご紹介
宮城ツーリングでオススメ仙台周辺のラーメン特集

関連記事

  1. 東北屈指のファンライドイベント、ツール・ド・東北をご紹介します。復興支援を目的とした自転車イベントで、2019年で7回目の開催となります。

  2. 東北ツーリングのガイド情報。東北ツーリングに相応しい服装や装備、人気の季節や気候、仙台などの宿泊場所やキャンプ場での注意点などをご紹介。

  3. 宮城・山形を結ぶ蔵王エコーラインを完全走破!見所ポイントや穴場スポット等、地元ライダーが実際に走行したツーリングルートをご紹介します。

  4. 宮城県南は四季折々の魅力が満載です。地元宮城ライダーならでは視点で、走って楽しい絶景、爽快ポイント等、穴場ツーリングスポットをご紹介します。

  5. 宮城県丸森町で開催されるサイクルフェスタ丸森2019のコースをご紹介します。様々な景観を楽しめる3つのコースがあります。

  6. 南東北サイクリングコースナビ)宮城県南浜街道ルート後編をご紹介。オススメの阿武隈川や海沿いルート、ご当地グルメ、穴場スポット情報をお届け。