fbpx

【2021最新】宮城県・道の駅かくだ特集!売れてる商品ランキングベスト3と、道の駅発の農業体験をご紹介。

2019年にオープンした道の駅かくだは、宮城県南部の地元食材を数多く取り揃えている、セレクトマーケットです。オープンから3年目を迎えた、2021年現在の人気商品を、3つのジャンル別にランキング形式でご紹介します。道の駅発の農業体験イベントなども合わせてピックアップする、道の駅かくだ、まるごと解説ページです。

※この記事は、2021年1月6日公開時点の最新情報です。

目次

  • 道の駅かくだとは?
    • 県南の地元食材が揃うセレクトマーケット
    • すぐ隣のスポーツビレッジと連携 賑わいの交流拠点
  • これは買うべき!駅長厳選 人気商品ランキング・ベスト3
    • 加工品
      • 第3位 角田産大豆使用 ざる豆腐と豆乳
      • 第2位 ご当地グルメの筆頭  ずんだもち
      • 第1位 梅の里一押し 地元農家さんの梅干し
    • 生鮮品
      • 第3位 プロも見惚れた 原木シイタケ
      • 第2位 シーズン通して人気 土付きネギ
      • 第1位 金色ラベルが目印 トマト
  • 地場産食材がすぐに食べられる フードコートもおすすめ
  • 道の駅発 体験型イベント続々と
    • 味噌づくり、ネギ収穫等 季節毎の農業体験イベント
    • マラソンやウォーキング スポーツイベントの拠点にも
  • 地元の食材を夜も楽しめる宿 ゲストハウス66
    • キッチン併設 寛げるリビング
    • 2食付きプランあり 食事が自慢のゲストハウス
    • 選べる二つの部屋タイプ
  • ご予約はこちらから

道の駅かくだとは?

2019年に、仙南エリア3つ目の道の駅としてオープンした、道の駅かくだ。構想から設立までおよそ10年をかけ、3年目を迎える今、地元住民と市外から訪れる人の交流拠点として人気を集めています。

◆県南の地元食材が揃うセレクトマーケット

出典:道の駅かくだ

角田市を始め、隣の丸森町、山元町、村田町等、県南全体の新鮮な食材を手に入れることができます。中でも角田は梅や大豆など、加工食品となる生鮮品の生産量が、県内トップクラスの生産地です。大手スーパーでは見られない、加工品や、新鮮な農産品を求め、週末になると多くの人で賑わいます。

◆すぐ隣のスポーツビレッジと連携 賑わいの交流拠点

園内でレンタルできるゴーカート

隣接するスポーツビレッジでは、様々なイベントが催されています。買い物スポットとしてだけでなく、豊富なアクティビティの拠点として楽しめるのが、道の駅かくだのもう一つの魅力です。

阿武隈リバーサイドマラソンや、田園地帯を歩くウォーキングイベントの発着地点となり、様々なスポーツイベントとコラボしています。また、ネギの収穫祭や味噌づくり体験など、地元の生産者さんと触れ合える体験型イベントも、道の駅を中心に開催されています。


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

このサイトは、あなたの東北旅行をサポートする宿ゲストハウス66 が運営しています。ゲストハウス周辺のコアなお店情報を始め、南東北の魅力を発信する観光情報メディアです。
宮城県角田市を基点に、あなたの旅がより思い出深いものになりますように。
宿の空き室状況は、下記リンクよりご確認いただけます^^


これは買うべき!駅長厳選 人気商品ランキング・ベスト3

そんな道の駅を初めて訪れる人が、まず押さえておくべき人気商品を、駅長の今井さんにお聞きしました。加工品部門、生鮮品部門それぞれ、ランキング形式でご紹介します。

◆加工品部門

第3位 角田産大豆使用 ざる豆腐と豆乳

大豆は角田市の名産品です。
秋には「秘伝豆」という大ぶりのブランド枝豆が流通し、市内はもちろん、仙台方面からも買う人が訪れるほど、人気です。

そんな角田産大豆をたっぷり使用した、マルト食品さんのざる豆腐は、豆の風味がしっかり際立つ豆腐です。秘伝豆を使用していることからやや緑がかった色が特徴で、大豆のうまみが濃い一品になっています。製造過程で作られる豆乳は、大豆イソフラボンを豊富に含む、女性に嬉しい健康食品です。おうちで豆乳鍋など、楽しまれてはいかがでしょうか。

第2位 ご当地グルメの筆頭  ずんだもち

第2位は言わずと知れた宮城のご当地グルメ、ずんだもちです。通年人気の商品ではありますが、先ほどの豆腐同様、秋になると秘伝豆を使用したずんだ餡を味わえます。
地元のお菓子屋さんが丹精込めて作る、田舎町ならではの味わい深い商品です。

第1位 梅の里一押し 地元農家さんの梅干し

栄えある第一位は、市内の農家さんお手製の梅干しです。
県内でも有数の梅の産地である角田では、様々な生産者の方が梅干しを作られています。

梅干し以外にも、梅を使った商品は豊富に取り揃えられています。
練り梅や刻み梅といった調理向けの形になった商品や、梅ドレッシング、梅を練り合わせたお米麺、梅の風味付けをした牛タンなど、梅の里と呼ばれるにふさわしいラインナップとなっています。ぜひお気に入りの梅製品を見つけてみてください。

◆生鮮品部門

第3位 プロも見惚れた 原木シイタケ

亘理町や角田市で作られる原木シイタケは、肉厚で味が濃く、そのままステーキにしても美味しいです。宮城県内でも数量が少ないので、希少価値の高い原木シイタケを、ぜひ味わってみては。

第2位 シーズン通して人気 土付きネギ

昨年行われたネギ祭りでは、大ぶりのネギを山ほど取って帰る人が後を絶たなかったほど、ネギも人気の商品です。
土付きのネギは保存もよく、まとまった数がシーズン通して買えるのは道の駅ならでは。焼くだけでも美味しい、ネギをぜひお買い求めください。

第1位 金色ラベルが目印 トマト

数ある生産品の中でも、仙台からのリピーターさんが付くほどの人気商品が、いとう農園のフルーツトマトです。
中でも金色のラベルがついているものは、味見た目ともに生産者さん折り紙付きの一級品です。
フルーツトマトを使ったレシピのおすすめは、カプレーゼです。シーズン限定になりますが、道の駅にバジルが並ぶときもありますので、ぜひおうちでお試しください。

畑から食卓へすぐ フードコートもおすすめ

出典:道の駅かくだ

市場のすぐ隣にフードコートが併設されています。さっぱりした梅干しの酸味がだしに溶け込んだ梅おぼろうどんや、角田産生乳を使ったソフトクリームなど、地元の生鮮食品を使った食事がその場で味わえます。

中でもイタリアから直輸入された薪窯で作られる本格ピザは大人気で、シーズンごとの県南の食材を使ったピザが楽しめます。

毎年秋に出る、秘伝豆がたっぷり乗ったピザ

道の駅発 体験型イベント続々と

道の駅では、買い物やグルメの他にも農業体験イベントが行われています。

◆味噌づくり、ネギ収穫等 季節毎の農業体験イベント

2020年、コロナ禍ではありましたが沢山の体験イベントが、道の駅を中心に開催されていました。ネギ祭りや、秘伝豆収穫祭、地元のお母さん方と一緒にみそづくり体験など、遠方からも多くの人が訪れました。
オンラインにも活動の場を広げ、ネギのアヒージョを生産者さんと一緒に作り、地元のクラフトビールと一緒に味わうイベントなども開催されています。2021年3月には、早春ネギフェアなども行われる予定です。

◆マラソンやトレッキング スポーツイベントの拠点にも

角田市は、福島県南部から流れる阿武隈川や、仙南一帯を見渡すことができる四方山など、生活のすぐそばに豊かな自然が溢れています。
川沿いのマラソン大会や、四方山へのウォーキングコースなども、ここ道の駅を発着地点として開催されることが多いです。ぜひリフレッシュ目的に、道の駅かくだを訪れてみてください。

地元の食材を夜も楽しめる宿 ゲストハウス66

道の駅かくだから、阿武隈川を渡って市街地に抜けると、駅前に小さな宿があります。ゲストハウス66は「東北旅をサポートする宿」として、2017年に開館しました。道の駅かくだと合わせた、宿の楽しみ方をご紹介します。

キッチン併設 寛げるリビング

広々としたリビングは、落ち着いた色のインテリアで統一されていて、ゆったり寛ぐことができます。キッチンも併設しているので、道の駅で購入した商品を持ち込んで、地元食材を新鮮なまま料理できる環境が整っています。
料理がお好きな方はぜひ、プチパーティを開いてみては?

◆2食付きプランあり 食事が自慢のゲストハウス

ゲストハウスから徒歩1分、Restaurant and bar Panchは、当館のオーナーが料理長を勤める系列レストランです。道の駅にも並べられている、地元角田産の食材を使った料理が味わえます。素材の味を活かした地元ならではの食事をご堪能ください。

※2021年2月現在、レストランの営業及び、食事つきプランの提供は、金曜、土曜、日曜の週3日とさせていただいております。悪しからずご了承ください。

◆選べる二つの部屋タイプ

お部屋のタイプは2つから選べます。旅の醍醐味は食事で、宿泊費を抑えたい方にはドミトリー(相部屋)がおススメです。プライベートを確保し、ゆったりと寛ぎたい方のために、個室もご用意しています。

ご予約はこちらから

地元出身のスタッフが、元気に運営しています!

いかがでしたか?今回は、仙南エリアで最も新しい新鮮素材が集まるマーケット、道の駅かくだの最新情報を一挙まとめてみました。自粛づかれや、都会でのお仕事に疲れた時、田舎の町で立ち寄った道の駅で、知らなかった食材や、リフレッシュできる体験に出会えるかもしれません。あなたの安らぎの場所を探しに、ぜひ仙南を訪れてみてください。ゲストハウス66は、あなたの東北旅を全力でサポートさせていただきます。

ご予約は以下のバナーから。


GUESTHOUSE66を拠点にした桜ツーリングスポットをご紹介
東北の有名ブランド豚を食べ比べ。宮城県の隠れ家レストランで新コーススタート
・ 蔵王のお土産にオススメ、蔵王酒造のお酒が買える店と飲める店。

関連記事

  1. 宮城ツーリングでオススメ仙台周辺のラーメン特集)バイク駐車場も完備で、ライダーに優しいラーメン店を厳選しました。

  2. 東北の有名ブランド豚を食べ比べ。宮城県南部にある大人の雰囲気漂うレストランで、身も心も温まる新しいコースメニューがスタート

  3. 2020年ふるさと納税で東北・宮城を応援!)ふるさと納税の仕組みや申込方法を解説。宮城県のふるさと納税でオススメの返礼品もご紹介します。

  4. 必見・宮城のご当地鍋特集)鍋大国宮城にはせり鍋や芋煮の他にも、地元民オススメのご当地鍋があります。宮城で旬の美味しい鍋を堪能してはいかが?

  5. シャキシャキの歯応えが美味しい仙台名物せり鍋。日本のハーブであるセリを、余す事なく根っこまで食べる鍋です。この冬セリ鍋で暖まってはいかが?

  6. 宮城・仙台の情報番組で紹介!注目のグルメ、観光情報まとめ