fbpx

宮城県南の食事がおいしい宿、ゲストハウス66の夕食付プラン特集。ご当地食材を使用した豪華コース料理や、1万円以下で利用できる食事付プランをご紹介。

宮城県南にあるゲストハウス66は、食事がおいしい宿として人気です。宮城のブランド豚を味わえるコースや、仙台牛を使用したコース料理、冬期限定の鴨せり鍋など、多彩な夕食プランが揃っています。宿泊と合わせても1万円以下で利用できるプランもありますので、予算や好みに合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

※この記事は2022年12月16日(金)公開時点での最新情報です。

目次

  • 食事がおいしい宿に泊まろう
  • 宮城の食事がおいしい宿「ゲストハウス66」
    • 2つのお部屋タイプ
    • 広い共用リビングスペース
    • お土産も購入できる
    • 地場産食材を味わえる隠れ家レストランまで徒歩1分
    • ご希望のゲストには無料で朝食を提供
  • ゲストハウス66の夕食付宿泊プラン
    • お酒好きの方にオススメ |晩酌セットプラン
    • 好みに合わせて3種から選べる| 定食セットプラン
    • パンチならではのご当地ブランド豚食べ比べ | ブランド豚食べ比べコース
    • 口当たりの良い仙台牛を贅沢に味わう| 仙台牛コース
    • 宮城の冬期限定ご当地料理|鴨せり鍋コース
  • 全国旅行支援割やふるさと納税でお得に宿泊
  • ご当地・限定グルメも楽しめるゲストハウス66周辺の観光情報
    • 道の駅かくだ
    • 夢いちごの郷 菅野農園
    • 阿武隈川ライン下り
  • ご予約はこちら

食事がおいしい宿に泊まろう

宮城県角田市にあるゲストハウス66は食事はもちろん、南東北の観光拠点としても人気の宿です。仙台市内まで車または電車で約1時間、蔵王エリアまで車で約30分、山形や福島方面も車で約1時間の場所にあります。観光も食事もこだわって旅行をしたい方にオススメですよ。ご希望の方には無料朝食も提供しております。

◆2つのお部屋タイプ

ドミトリールーム
ツインルーム

ゲストハウス66は、相部屋タイプの男女混合ドミトリールームと、個室タイプのツインルームの2タイプあります。宿泊費を抑えてゲストハウスらしい雰囲気を楽しみたい方はドミトリールーム、個室でゆっくりと過ごしたい方はツインルームがおすすめです。

◆広々とした共用リビングスペース

ゲストハウス66は、おしゃれで広々とした共用のリビング・キッチンスペースを設けています。夕食後の二次会や、ゲスト同士の交流など、いつもと違う特別体験をお楽しみいただけます。

◆お土産も購入できる

ゲストハウス66の店頭ではお土産の購入も可能です。宮城の食材を使用したクラフト缶詰など、知る人ぞ知るお土産が手に入ります。旅行が終わってからご自宅でも宮城のおいしいグルメを楽しめますよ。詳しくは下記の記事をご覧ください。
宮城県南観光に人気のゲストハウス66で購入できるお土産特集

◆地場産食材を味わえる隠れ家レストランまで徒歩1分

ゲストハウス66から徒歩1分の場所にある「Restaurant&Bar Panch」が66の夕食処になっています。知る人ぞ知る隠れ家的レストランのPanchは、地場産食材をふんだんに使用した、こだわりの料理が揃っています。旅行先での特別なディナーをお楽しみください。

◆ご希望のゲストには無料で朝食を提供

ゲストハウス66では、ご希望の方に人数分の無料朝食を提供しております。旅先では朝食に困る事が多いですよね。簡単な朝食があるだけでも嬉しい!とのご要望にお応えして、朝食の提供をスタートいたしました。無料朝食の内容は、炊き込みご飯、茹で卵、味付き海苔、味噌汁となります。朝食希望とお伝えていただいた全ての方に、朝食をご用意させていただきます。

ゲストハウス66の夕食付宿泊プラン

ゲストハウス66では、多彩な夕食付宿泊プランをご用意しています。お酒をメインに楽しみたい方や、がっつりと食事をしたい方も楽しめるプランを揃えていますので、お好みに合わせてお選びください。

◆お酒好きの方にオススメ |晩酌セットプラン

お酒をメインに楽しみたい方は晩酌セットプランがおすすめです。1プレートの晩酌メニューと、ドリンク1杯が付いたセットです。仙南シンケンファクトリーの地ビールや、宮城の地酒など、ドリンクメニューからお好きな物をお選びください。別料金でお酒や料理の追加オーダーも可能です。

【利用料金】宿泊代+1,650円/人
・男女混合ドミトリー:¥4,450~
・ツインルーム(1名):¥6,450~
・ツインルーム(2名):¥12,300~

◆好みに合わせて3種から選べる| 定食セットプラン

Panch定番メニューの串焼き
人気のメンチカツ

ご飯メインの食事をご希望の方には、定食セットプランがおすすめです。定食セットプランは、Panchの人気メニューの串焼きをメインにした「焼き鳥定食」、宮城の旬の魚を使用した「お刺身定食」、メンチカツなど人気の料理を味わえる「日替わり定食」の3種からお選びいただけます。

【利用料金】宿泊代+1,800円/人
・男女混合ドミトリー:¥4,450~
・ツインルーム(1名):¥6,450~
・ツインルーム(2名):¥12,300~

◆パンチならではのご当地ブランド豚食べ比べ|宮城の特選銘柄豚食べ比べコース

旅行中はご当地のブランド豚など、その土地ならではのお肉を食べたいですよね。宮城の特選銘柄豚食べ比べコースは、宮城県蔵王町のブランド豚「JAPAN X」などを、しゃぶしゃぶや、一品料理で食べ比べできるコースです。しゃぶしゃぶは、豚バラ2種、ロース、肩ロースの3種をご用意しております。ボリューム満点の新鮮な地場産の野菜と共に、特製だれを付けてお召し上がりください。

宮城県栗原市のブランド豚「32℃豚」の串カツ

しゃぶしゃぶ以外にも、銘柄豚を使用した逸品2種も含まれておりますので、お腹いっぱいになるまで宮城の銘柄豚をお楽しみいただける、大満足な夕食プランです。

<コースメニュー>
1.前菜3点盛り
2.銘柄豚の逸品2種
3.宮城の特選銘柄豚食べ比べ
 ① 豚バラ2種
 ② ロース
 ③ 肩ロース
 ④ 旬のお野菜盛り合わせ
4. 〆の豚骨スープ 香味焙煎麺
5. デザート
※前日まで要予約となります。
※ドリンク類は別オーダーとなります。
※メニューは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【利用料金】宿泊代+5,700円/人
・男女混合ドミトリー:¥8,500~
・ツインルーム(1名):¥10,500~
・ツインルーム(2名):¥20,400~


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

東北旅行の際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


◆口当たりの良い仙台牛を贅沢に味わう| 仙台牛コース

仙台牛と宮城の旬食材を贅沢に味わえる仙台牛コースプラン。仙台牛はまろやかな風味と上質な肉汁が特徴のお肉です。仙台牛コースプランでは、牛ステーキをメインに、心ゆくまで四季彩豊かな料理を堪能していただけます。

旬の食材を使用した仙台牛の牛骨スープ

仙台牛コースは、旨みたっぷりの”牛骨スープ”から始まります。シンプルながらコク深い味わいに衝撃を受けること間違いなし。

牛しゃぶ

旬菜と3種の特製だれでお召し上がりいただく”牛しゃぶ”や、宮城県松島産の大きな牡蠣をミスジ肉で包んだ”牡蠣肉”など、旬に合わせたこだわり尽くしのコース内容となっています。旅行のときは贅沢な食事にこだわりたいという方は、仙台牛コースを堪能してみてはいかがでしょうか。

<コースメニュー>
1.旬の温野菜サラダ
2.牛筋煮込みorしぐれ煮
3.旬のお刺身
4.白身魚と牛串カツ
5.牛しゃぶ
6.手造りのお漬物
7.仙台牛ステーキ
8.角田産コシヒカリの炊きたて塩おにぎり
9.仙台牛の牛骨スープ
10.デザート
※前日まで要予約となります。
※ドリンク類は別オーダーとなります。
※メニューは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【利用料金】宿泊代+7,700円/人
・男女混合ドミトリー:¥10,500~
・ツインルーム(1名):¥12,500~
・ツインルーム(2名):¥24,400~

◆宮城の冬期限定ご当地料理|鴨せり鍋コース

宮城の冬の風物詩といえば「せり鍋」。冬の宮城旅行では外せないご当地グルメです。Panchのせり鍋は、宮城県産のせりと鴨肉を使用した「鴨せり鍋」。鴨ガラを丁寧に取った深みのある出汁と、せりの香りがよく合うせり鍋です。せりのシャキシャキとした食感はクセになりますよ。鴨せり鍋の〆は、雑炊にして鴨ガラの旨みを最後まで味わえます。

地場産鴨と銘柄鶏の串焼き盛り合わせや、鴨ロース煮と燻製の盛り合わせなど、多彩な料理で鴨肉を楽しめます。11月~3月までの期間限定のコースとなっておりますので、冬旅行をご計画の際はぜひ鴨せり鍋をご賞味ください。

<コースメニュー>
1.角田産ネギのねぎぬた和え
2.蔵王産根菜の煮もの
3.旬魚のお刺身
4.地場産鴨と銘柄鶏の串焼き盛り合わせ
5.手造りのお漬物
6.鴨ロース煮と燻製の盛り合わせ
7.鴨セリ鍋
8.玄米麺or角田産コシヒカリの白米で〆雑炊
9.デザート
※前日まで要予約となります。
※ドリンク類は別オーダーとなります。
※メニューは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【利用料金】宿泊代+7,700円/人
・男女混合ドミトリー:¥10,500~
・ツインルーム(1名):¥12,500~
・ツインルーム(2名):¥24,400~

全国旅行支援割やふるさと納税でお得に宿泊

ゲストハウス66では、全国旅行支援割(みやぎ宿泊割キャンペーン)や、ふるさと納税を利用してお得にご宿泊いただけます。全国旅行支援割では、今回ご紹介した夕食プラン全てが割引の対象となっています。ふるさと納税では、コース料理を楽しめるプランを中心に、特別な旅行体験ができる専用プランをご用意しております。ぜひご利用ください。

全国旅行支援割プランの詳細はこちら
ふるさと納税プランの詳細はこちら


ゲストハウス66の空き状況確認はこちらから

東北旅行の際は、ゲストハウス66がオススメです。当館の空き状況の確認及び予約確認は、下記の電話番号、もしくはフォームからお問い合わせ下さい。ゲストハウス66ではドミトリー、ツインルームの空き状況を確認し、折り返しご連絡させて頂きます。


ご当地・限定グルメも楽しめるゲストハウス66周辺の観光情報

夕食でおいしいご当地グルメを楽しんだ翌日も、ゲストハウス66周辺でご当地グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。ゲストハウス66周辺のグルメも楽しめる観光スポットをご紹介します。

◆道の駅かくだ

角田市の食材を使用したランチ・スイーツを楽しめます。フードコート内「はぴハウス」は、イタリア直輸入の石窯で焼き上げる本格ピザが味わえる人気店。メニューの中でも、角田産秘伝豆がたっぷりと乗った秘伝豆のピザがオススメです。直売所では新鮮な野菜や、地元のお菓子など、お土産におすすめの商品が揃っていますので、ぜひお立ち寄りください。

●道の駅 かくだ
●住所:宮城県角田市枝野字北島81-1
●営業時間
 -夏季時間(4月~10月)
 直売所 / 9:00~17:30
 フードコート / 11:00~16:00
 (Kスポカフェ / 9:00~16:00)
 -冬季時間(11月~3月)
 直売所 / 9:00~17:00
 フードコート / 11:00~16:00
 Kスポカフェ / 9:00~16:00)
道の駅かくだ公式サイト

夢いちごの郷 菅野農園

引用元:夢いちごの郷 菅野農園

ゲストハウス66から車で約20分で着く山元町は、いちごの名産地で、旬の時期にはいちご狩りを楽しめます。完熟した甘い苺を心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか。お土産にもオススメです。

●夢いちごの郷 菅野農園
●住所:宮城県亘理郡山元町高瀬字北沼70
●営業時間:2月~6月12日の土・日・祝日 10:00~16:00
夢いちごの郷 菅野農園

◆阿武隈川ライン舟下り

引用元:冬限定!「こたつ舟」で丸森の自然を堪能! 『阿武隈ライン舟下り』 | | オーレ

阿武隈川ライン舟下りでは、名勝・奇岩が多い阿武隈川の渓谷を周遊する、11kmのコースを楽しめます。冬期限定で、暖かいこたつ舟で運行をし、別料金で「芋煮」や「しし鍋」などの温かいご当地グルメを食べられる穴場スポットです。

●阿武隈川ライン舟下り
●住所:宮城県伊具郡丸森町下滝12
●体験時間:<平日>11:00~ /13:00~ <土日祝>9:00~ /11:00~ /13:00~ /15:00~(所要時間各70分程度)
※月曜日定休日
阿武隈ライン舟下り公式サイト

ご予約はこちら

宮城県南の食事がおいしい宿「ゲストハウス66」の夕食付宿泊プランをご紹介しました。知る人ぞ知る隠れ家レストランで、宮城の絶品グルメを味わう旅行に出掛けてみてはいかがでしょうか。ゲストハウス66でお待ちしております。


家族旅行に嬉しい冬の宮城・仙台の観光スポット、お土産特集
宮城・仙台のオススメお肉系おみやげ特集
旅行・体験型ふるさと納税紹介

  • コメント: 0

関連記事

  1. 宮城・仙台のオススメおみやげ特集!定番お菓子やお取り寄せスイーツをご紹介

  2. 【2021最新】宮城県・道の駅かくだ特集!売れてる商品ランキングベスト3と、道の駅発の農業体験をご紹介。

  3. 最新)新たなGoToトラベルキャンペーンを解説!再開時期や共通クーポン、全国旅行支援割や県民割・地域ブロック割についても併せてご紹介します。

  4. 宮城県でインスタ映えするおしゃれ女子旅特集①)お得な宿泊割りを使って写真が撮りたくなる1万円以下の穴場インスタ映えホテルをエリアごとにご紹介

  5. 東北6県の定番土産から限定品・知る人ぞ知るおみやげを県別にご紹介

  6. 宿泊応援プランもあり!蔵王ヒルクライム・エコにオススメの宿泊施設と、2022年の会場周辺の宿選びのポイントをまとめました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。